NEW RELEASE

AIR MAX COLLECTION

双葉社スーパームック
AIR MAX COLLECTION
エアマックス・コレクション

AIR JORDANと共にスニーカーカルチャーを牽引するAIR MAXから、190足を超える厳選したモデルをピックアップ。
シリーズの原点「AIR MAX 1」から、 AIR MAX狩りが問題になった「AIR MAX 95」そして2018年のニューモデル「AIR MAX 270」まで、190足のAIR MAXを取りおろし画像と共に紹介する。
特に「AIR MAX 95」の代名詞であるイエローグラデは、1995年のオリジナルから、2018年に発売された最新復刻モデルまで、年代ごとに紹介。
復刻されるごとに微妙に異なるデザインを比較可能な、資料としても役立つ1冊として構成。さらに「AIR BURST」や「AIR MAX TAILWIND」など、過去のブームを盛り上げたスニーカーも掲載しており、最新のスニーカー人気だけでなく、懐かしさを感じるコンテンツにも注目。

B5判フルカラー:144ページ

2018年3月15日発売

本体1,900円 + 税

SAMPLE

EDITOR’S PROFILE

HIROSHI SATO

原宿エリアのアパレルショップスタッフ経験を経て、神奈川県平塚市にてセレクトショップ“HAND CARRY”をオープン。約6年にわたりオーナー兼バイヤーとして活動すると共に、『Boon』や『Street Jack』などに資料提供を続け、1990年代後半のスニーカーブームの一端を担った。その後ライター業やPRプランナーなどとして活動する中でもスニーカーに対する情熱は失われず、2014年に創刊した『SNEAKER FANBOOK』のディレクターを担当。翌2015年からはディレクター兼ライターに就任し現代に至る。履けなくなったスニーカーは捨てる派のため、所有するスニーカーの数は決して多くは無いものの、AIR JORDAN 1を中心に3桁のコレクション数を常にキープ。スニーカー系ライターの中では、最も多くのスニーカーを自腹で購入したひとりと自負している。興味の対象となるスニーカーは、誰もが知る人気モデルに対する興味は当然として、さほど注目されていないスニーカーから、お気に入りの1足を探し出す行為に執念を燃やすのが特徴だ。

HIROSHI SATOの画像

INSTAGRAM#sneakerfanbook

Topに戻る