文庫 現代小説 その他(著者名ア行~サ行)

※発売日は地域によって異なります。
著 : 久和間拓(クワマタク)

発売日:2022年01月13日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-52532-8

悪夢の甲子園決勝再試合から25年。限界を迎えたエースを登板させて炎上した元監督が辿り着いたマウンドの真実とは何か!? 大エースの苦悩と執念、監督の葛藤――秘められ  ...続き.>
著 : 石田祥(イシダショウ)

発売日:2022年01月13日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-52533-5

動物園で夜勤のアルバイトを始めた飛鳥は、同行する先輩・不破の秘密を知る。なんと、不破は動物と自分の中身を「入れ替わる」ことができるのだ。不破と飛鳥は、動物た  ...続き.>
著 : 新馬場新(シンバンバアラタ)

発売日:2022年01月13日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52534-2

大切な人のため、世界でいちばん優しい噓を吐く――かつて漫画家を志すも夢破れ、ありふれた日常を送る高校生・紅藤凪斗。ある日、幼馴染の少女・二藍波が病に倒れ、世間  ...続き.>
著 : 伊集院静(イジュウインシズカ)

発売日:2022年01月13日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-71491-3

伊集院静が「大人の遊び方」を語るエッセイシリーズ第二弾。「自分が何者か知るために旅に出る」と語る氏の旅行記から「大人の男の服装」や「手紙のマナー」など、一度きりの人生だからこそ、しっかり生きるべし、というメッセージが溢れている。
著 : 乾くるみ(イヌイクルミ)

発売日:2021年12月16日  定価:781円 (本体710円)
ISBN :978-4-575-52520-5

私立曙女子高等学院の問題児ばかり集められるクラス(通称マルキュー)に、ある生徒が異動してきた。家族が抱えた借金のために、学費を稼ぐ目的でやっていたアルバイト  ...続き.>
著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)
著 : 宮脇俊三(ミヤワキシュンゾウ)
著 : 天城一(アマギハジメ)
著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2021年12月16日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52523-6

「鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編〉」の第三弾。昭和の時代を舞台にした鉄道ミステリの秀作を集めた。今回も、今も活躍する文豪や懐かしの鉄道ミステリー作家が紡ぐトリックと謎解き。その妙が存分に楽しめる一冊。
編 : 東雅夫(ヒガシマサオ)
著 : 泉鏡花(イズミキヨウカ)

発売日:2021年12月16日  定価:1,100円 (本体1,000円)
ISBN :978-4-575-52524-3

異界の美男美女が乱舞する鏡花戯曲の三大名作「天守物語」「夜叉ケ池」「海神別荘」に加えて、友人の独文学者・登張竹風と共訳した初期の珍しい佳品「沈鐘」(ハウプト  ...続き.>
著 : 硝子町玻璃(ガラスマチハリ)

発売日:2021年12月16日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-52525-0

櫻葉家に強い恨みを持つ妖怪・碧羅がふたたび姿を現した。思わぬ再会に戸惑う時町見初だったが、衰弱し、何者かに追われている碧羅の様子を見て、咄嗟に彼を連れて逃げ  ...続き.>
著 : 小杉健治(コスギケンジ)

発売日:2021年12月16日  定価:737円 (本体670円)
ISBN :978-4-575-67085-1

新吾が施療した松江藩の女中は背に拷問のような傷を負っていた。数日後、女中と中間の遺体が屋敷外で見つかり、その状況から心中とされた。新吾は間宮林蔵から、二人が  ...続き.>
著 : 赤松利市(アカマツリイチ)

発売日:2021年11月11日  定価:759円 (本体690円)
ISBN :978-4-575-52512-0

「犯人はここにいる全員です」ーーリゾート旅館の支配人が惨殺され、従業員6人が自首したが、彼らの供述にはあいまいな殺意しかなく、支配人が殺された理由がわからな  ...続き.>
著 : 坂井希久子(サカイキクコ)

発売日:2021年11月11日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52513-7

長谷川芹は百貨店に勤めるアラフォー。彼女が惚れたのは、一回りも下の、京都老舗の御曹司だった! 結婚を目指すも、両親に拒まれ、若く美しきライバルに翻弄される。  ...続き.>
著 : 喜多喜久(キタヨシヒサ)

発売日:2021年11月11日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52514-4

令王大学の名村詩朗准教授は、若き天才研究者。人工知能(AI)を進化させるため、人の心の「なぜ?」を解きあかそうとしていた。特任助手の若葉とともに、不可解な事  ...続き.>
著 : 佐々木禎子(ササキテイコ)

発売日:2021年11月11日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-52515-1

双子は不吉のしるし――。翠蘭は大商人の娘として生まれながら、山奥に預けられ、武道にあけくれて、たくましく育った。しかし突如病弱な姉の代わりに十八嬪として後宮入  ...続き.>
著 : 阿佐田哲也(アサダテツヤ)

発売日:2021年11月11日  定価:825円 (本体750円)
ISBN :978-4-575-52516-8

出目徳が死んでから数年後、坊や哲はヒロポン地獄に落ちていた。ヒロポン欲しさに打った麻雀で粗相を働いた坊や哲は、新たな賭場を求めて東京を出ることに。旅の途中で  ...続き.>
著 : 南綾子(ミナミアヤコ)

発売日:2021年10月14日  定価:803円 (本体730円)
ISBN :978-4-575-52506-9

タイムスリップしたら、また就職氷河期だったけど、なぜか世直しに関わることに!?
2019年、アラフォー非正規の凛子は人生に絶望していた。就職氷河期世代のため  ...続き.>

文庫 カテゴリ一覧

双葉社モバイル