単行本 エッセイ・評論・ノンフィクション 著者名ヤ行~ワ行

※発売日は地域によって異なります。
著 : 吉川敏夫(ヨシカワトシオ)

発売日:2008年06月24日  定価:本体1,200円 + 税
ISBN :978-4-575-30033-8

「宮崎県のセールスマン」としての結果も出し、県政もこなしている東国原宮崎県知事が、もっとも信頼を寄せ行動をともにしている25年前からの知り合い、元芸人の政務秘  ...続き.>
著 : 山下亮輔(ヤマシタリョウスケ)

発売日:2008年04月18日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :978-4-575-30028-4

3年前、107人の犠牲者を出したJR福知山線の先頭車両に乗っており、18時間後に奇跡的に救出された大学生が書いた。生死を彷徨い、目覚めてからはクラッシュ症候群、両  ...続き.>
著 : 養老孟司(ヨウロウタケシ)

発売日:2007年04月17日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-29953-3

2000年に刊行し、好評を博した『ミステリー中毒』の第2弾。近年の養老作品は語り下ろしが中心だが、本書は養老氏自身の手によるものでファンには嬉しい一冊。明晰な倫理のメスが、小説を、さらにそれを生んだ社会をスパッと切る。
著 : 吉村葉子(ヨシムラヨウコ)

発売日:2006年09月12日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29920-0

「お金がない」状態に慣れてきた日本人…しかし、お金はなくとも十分楽しく、センスのある暮らしはできるのです!フランス生活の長かった著者が、少しのお金で豊かに暮らすことに長けているフランス人から学んだ“節約生活術”を紹介。

発売日:2005年11月29日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :4-575-29861-1

「新感覚の文藝座談会!」『人間失格』はダメ人間ブログに? 三島由紀夫はたまごっちならぬ三島っちに?――文芸プロパーでなく、著名ゲームクリエーターたちが独特の発想と新鮮な感性で読み解く“新感覚書評本”の誕生!本に対する愛情あふれる1冊。

発売日:2005年07月15日  定価:本体1,500円 + 税
ISBN :4-575-29810-7

著者は警視庁の翻訳センターの元職員。中国への留学・就業経験があり、帰国後7年にわたって中国人犯罪者の通訳をしてきた。強盗、カード詐欺、殺人など犯罪も様々なら、元留学生や元公安職員など経歴も様々な、中国人犯罪者のリアルな姿を描く。
著 : 吉村葉子(ヨシムラヨウコ)

発売日:2004年12月07日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29773-9

"大好評の前作「お金がなくても平気なフランス人 お金があっても不安な日本人」に続く第2弾。世の女性たちのなかで蔓延している""負け犬思想""や”冬ソナ現象""などを意識した、優れてリアルでキャッチーな打ち出しは、またヒット確実。"
著 : 吉村葉子(ヨシムラヨウコ)

発売日:2003年09月30日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29603-1

楽しいフランス式ケチのエスプリをたっぷり語るエッセイ。あるものでなんとかするという発想法と、無駄なものはいっさいいらないという、確かなライフスタイルをもつフランス人。彼らに学べば、お金がないことへのストレスから、大いに開放されるはず。

単行本 カテゴリ一覧

双葉社モバイル