単行本 エッセイ・評論・ノンフィクション 著者名ア行~サ行

※発売日は地域によって異なります。
著 : 川野将一(カワノマサカズ)

発売日:2021年06月18日  定価:3,300円 (本体3,000円)
ISBN :978-4-575-31627-8

無名のサンドウィッチマンが日本一になる前に地元のコミュニティFMで話していたことは? SMAP解散直前の中居正広が『紅白歌合戦』と同時間放送のラジオで語っていたこ  ...続き.>
編 : ミン・ユンギ(ミン ユンギ)
著 : 鄭銀淑(チョン ウンスク)

発売日:2021年04月23日  定価:1,650円 (本体1,500円)
ISBN :978-4-575-31615-5

2020年10月に他界した韓国最大財閥サムスンの元会長・李健煕(イ·ゴンヒ)。1987年に会長に就任してサムスンを世界的企業に引き上げ、デジタル時代をリードした人物で  ...続き.>
著 : 白石雅彦(シライシマサヒコ)

発売日:2021年04月23日  定価:1,980円 (本体1,800円)
ISBN :978-4-575-31618-6

『怪奇大作戦』の終了から2年。栄光の〝タケダアワー〟からの脱落、金城哲夫の不在、円谷英二の死…逆風が吹きすさぶ中、円谷一以下のスタッフは、もがき苦しみながら新  ...続き.>
著 : 木皿泉(キザライズミ)

発売日:2021年03月19日  定価:1,540円 (本体1,400円)
ISBN :978-4-575-31609-4

脚本家、そして小説家として、その世界に触れた者をたちまち虜にする夫婦ユニットの創作者、木皿泉。何気ない夫婦のやり取りからこぼれ落ちるコトバは、日常に風穴を開  ...続き.>
著 : 辛酸なめ子(シンサンナメコ)

発売日:2021年03月19日  定価:1,760円 (本体1,600円)
ISBN :978-4-575-31610-0

なんとなく調子が悪い、テンションが上がらない、なぜか心がダークサイドに……。著者が体を張って、現代人が抱えがちな微妙なゆらぎを解決し心を無にする境地を目指す。  ...続き.>
著 : 少年アヤ(ショウネンアヤ)

発売日:2021年03月19日  定価:1,760円 (本体1,600円)
ISBN :978-4-575-31611-7

最高な友人なのに、ずっと会えないでいた。理由は、自分がゲイだから。それを言えなかったから――という冒頭からはじまる、日常を綴りながら、人との関係や自分をたいせ  ...続き.>
著 : 葛西龍也(カサイタツヤ)

発売日:2021年02月10日  定価:1,760円 (本体1,600円)
ISBN :978-4-575-31603-2

サラリーマンがボトムアップで取り組むSDGsのケーススタディとなる1冊!
自分の関わる仕事の延長線上に、誰かが苦しんでいるという事実を知った時、そこから目  ...続き.>
著 : アントニオ猪木(アントニオイノキ)

発売日:2020年10月01日  定価:1,760円 (本体1,600円)
ISBN :978-4-575-31579-0

週刊大衆で連載中の「アントニオ猪木 知られざる海の向こうの“闘魂秘録”」の単行本化。ブラジル成長編、アメリカ修業編、パキスタンでのペールワンとの死闘編、伝説の  ...続き.>
著 : 伊集院静(イジュウインシズカ)

発売日:2020年09月18日  定価:1,100円 (本体1,000円)
ISBN :978-4-575-31572-1

大病から復帰した作家・伊集院静氏の最新エッセイ集。第一章では自分が居を構えた場所や旅に出た土地、馴染みの街で通った”食の名店”をはじめて紹介。高級店から庶民的  ...続き.>
著 : 大橋洋平(オオハシヨウヘイ)

発売日:2020年09月18日  定価:1,430円 (本体1,300円)
ISBN :978-4-575-31573-8

「白血病で予後が良くない9歳の女の子に、“わたし、死んじゃうの?”と聞かれたら、何と答えますか?」「セカンドオピニオンをとりたいけれど、主治医を裏切るようで迷  ...続き.>

単行本 カテゴリ一覧

双葉社モバイル