単行本 エッセイ・評論・ノンフィクション

※発売日は地域によって異なります。
著 : 石丸元章(イシマルゲンショウ)

発売日:2005年07月11日  定価:本体648円 + 税
ISBN :4-575-71297-3

炸裂、GONZO魂!! 新宿の裏ビデオBOXで見つけた「あの夏いちばんの思い出」、「アフター・スピード」でともに監獄生活を送った前科者たちとの同窓会、市議会議員に立候補し  ...続き.>
著 : 吉村葉子(ヨシムラヨウコ)

発売日:2004年12月07日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29773-9

"大好評の前作「お金がなくても平気なフランス人 お金があっても不安な日本人」に続く第2弾。世の女性たちのなかで蔓延している""負け犬思想""や”冬ソナ現象""などを意識した、優れてリアルでキャッチーな打ち出しは、またヒット確実。"
著 : 小林旭(コバヤシアキラ)

発売日:2004年11月01日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29763-1

最後の大スター・マイトガイ小林旭。2005年は彼の芸能生活50周年となる。これを記念し、映画に歌に一世を風靡したアキラが裕次郎、ひばりから借金、家族まで、その波瀾万丈人生を縦横に熱く、熱く語り尽くすオフィシャル本。
著 : 呉智英(クレトモフサ)

発売日:2004年10月19日  定価:本体1,200円 + 税
ISBN :4-575-29736-4

小説推理連載の同名エッセイに、以前クロスワード誌で連載していた「言葉のティールーム」をあわせた言葉に関するエッセイ集。漢字の成り立ち、敬語・外来語の使い方、少し変わった人名・地名など、著者独自の視点で描く。読んで楽しく少しタメになるお得な本。
著 : 喜国雅彦(キクニマサヒコ)

発売日:2004年09月28日  定価:本体2,800円 + 税
ISBN :4-575-29735-6

古本エッセイの第2弾。「小説推理」連載エッセイだけでなく「ダ・ヴィンチ」連載コラムの他、文庫解説などを収録。描き下ろしマンガに「蔵書票」「月報」付きと、盛りだくさんの内容となっている。
著 : 針間克己(ハリマカツミ)

発売日:2004年07月20日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :4-575-29722-4

性同一性障害とは心(脳)の性と身体(性器)の性が一致しないことをいう。この人たちは、長年差別と偏見に苦しんできた。こうした人たちに光が当てられる法が国会を通過し、今年7月に施行される。本書は、自ら心の叫びをあげる、30人のカミングアウトである。
著 : 北芝健(キサシバケン)

発売日:2004年07月06日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29671-6

刑事は暴力も脅しも使わずに、心理テクニックだけで犯人を落とすことができる。本書は、そんな「刑事の技術」を日常生活で応用するための指南書。著者は、テレビ・雑誌で活躍する元刑事。人気漫画「マルゴシ刑事」の作者、「踊る大捜査線」の原案者でもある。
著 : 野平俊水(ノヒラシュンスイ)

発売日:2004年05月11日  定価:本体1,500円 + 税
ISBN :4-575-29679-1

"著者は韓国のテレビ番組にレギュラー出演する「もっとも有名な日本人のオジサン」。日本でもテレビ等にたびたび出演。韓国(または日韓合作)のドラマ・映画・AVに登場する"  ...続き.>
著 : 関口勝利(セキグチカツトシ)

発売日:2004年02月03日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29650-3

死に急ぐ若者、スグキレる子供たち。毎日のようにTV・新聞で悲惨なニュースが流されている。一体、日本という国はどうなってしまったのか!? 誰しも人生は一度かぎり。日本の現状に危惧し、若者たちの将来への指針、人生の目標を熱い心で訴えかける。
著 : 吉村葉子(ヨシムラヨウコ)

発売日:2003年09月30日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29603-1

楽しいフランス式ケチのエスプリをたっぷり語るエッセイ。あるものでなんとかするという発想法と、無駄なものはいっさいいらないという、確かなライフスタイルをもつフランス人。彼らに学べば、お金がないことへのストレスから、大いに開放されるはず。

単行本 カテゴリ一覧

双葉社モバイル