単行本 時代小説

※発売日は地域によって異なります。
著 : 浮穴みみ(ウキアナミミ)

発売日:2013年04月19日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-23815-0

おるんは火付けで家も家族も失う。視力までも失ったおるんは庭職人・興三郎の優しさに救われ、しだいに心惹かれてゆく。だが彼は従姉の許婚であった。逡巡するおるんの  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2013年04月19日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-23817-4

尽忠報国の士を騙り、商家から金を強奪する盗賊団が江戸を震撼させていた。直心影流の遣い手である御家人・雲井十四郎はその腕を買われ、呉服問屋豊島屋を守る用心棒に雇われる。鬼風という魔剣を遣う敵に、十四郎はどう立ち向かうか?
著 : 黒澤はゆま(クロサワハユマ)

発売日:2013年02月15日  定価:本体1,500円 + 税
ISBN :978-4-575-23806-8

劉邦が前漢の初代皇帝となった四年後、新たに都となった長安の長楽宮に、小青胡と張釈という二人の幼い少年が宦官として仕えた。貧しい生まれの二人は宮殿での悲惨な生  ...続き.>
著 : 葉室麟(ハムロリン)

発売日:2012年12月21日  定価:本体1,500円 + 税
ISBN :978-4-575-23798-6

早くに両親を亡くし十六歳で奉公に出た菜々だったが、主人の風早市之進が無実の罪を着せられてしまう。驚くことに市之進を嵌めたのは、無念の死を遂げた父の仇敵その男  ...続き.>
著 : 北沢秋(キタザワシュウ)

発売日:2012年09月21日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :978-4-575-23783-2

天文一九年夏、武田の信濃への侵攻はますます激しくなっていた。村上、小笠原、遠藤を中心とした信濃勢と武田晴信の最後の戦いの火蓋が、ついにきって落とされる。孤高  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2012年02月23日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-23757-3

大身旗本の家督争いに巻きこまれた雲井十四郎。闇に煌く妖火の如し魔剣に、果たして十四郎はどう挑むのか!? そして、老剣客の意地と誇りは……。大好評シリーズ4作目。
著 : 海道龍一朗(カイトウリュウイチロウ)

発売日:2012年02月23日  定価:本体1,500円 + 税
ISBN :978-4-575-23758-0

『惡忍』で描いた最強の忍者“飛び加藤”こと加藤段蔵のさらななる狙いは何か?――川中島で睨み合う信玄と謙信。その裏では、伊賀・甲賀・雑賀衆をはじめとする忍びの者た  ...続き.>
著 : 海道龍一朗(カイトウリュウイチロウ)

発売日:2012年02月23日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-23759-7

『惡忍』で描いた最強の忍者“飛び加藤”こと加藤段蔵のさらななる狙いは何か?――川中島で睨み合う信玄と謙信。その裏では、伊賀・甲賀・雑賀衆をはじめとする忍びの者た  ...続き.>
著 : 秋山香乃(アキヤマカノ)

発売日:2011年04月01日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-23723-8

箱根から箱館までの戊辰戦を戦い抜いた幕臣の軌跡。箱根三枚橋の戦で片腕を失くした伊庭八郎は数々の艱難を乗り越え、旧幕府軍の待つ北へ。厳寒の地、蝦夷の大地に立つ。盟友土方歳三らと共に遊撃隊隊長として新政府軍を迎え撃ち、短くも峻烈な命を散らせた。
著 : 岡田秀文(オカダヒデフミ)

発売日:2011年03月18日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :978-4-575-23720-7

戦国の覇者・織田信長の姿を、血縁者や家臣、ライバルたちの目を通して描く短編集。上杉謙信・蒲生氏郷・柴田勝家・足利義昭・土田御前ら、戦国に生きた者たちの生涯をも描く。『魔将軍』『賤ケ嶽』と話題作が続く著者の異色作。

単行本 カテゴリ一覧

双葉社モバイル