文庫 )

居眠り磐音 江戸双紙 17 紅椿ノ谷

イネムリイワネエドゾウシ ベニツバキノタニ
居眠り磐音 江戸双紙 17 紅椿ノ谷
発売日:2006年03月14日
定価:本体648円 + 税
判型:A6判
ISBN 4-575-66233-X
立ち読み
著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)
全巻を見る
本の紹介

花菊香り、江戸が秋の風情をただよわす頃、深川六間掘、金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は日々の生計に追われていた。そんな磐音が、両替商・今津屋吉右衛門とお左紀の祝言に際し、花嫁行列の案内役を務めるのだが・・・・・・。春風駘蕩の如き磐音が許せぬ悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第十七弾。

この本は品切れ重版未定の商品です。

双葉社モバイル