検索ワード ”40208”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2014年12月11日  定価:本体602円 + 税
ISBN :978-4-575-66699-1

かつて江戸で悪名を轟かせた大悪党・相撲の五平。源九郎たちの働きで捕縛され、死罪となったが、五平の片腕だった男が江戸にもどってきた。男は親分の恨みを晴らすべく  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2014年08月07日  定価:本体602円 + 税
ISBN :978-4-575-66678-6

はぐれ長屋に、小さな娘を連れた武士がやってきた。何やら訳ありの様子だが、しばらく長屋に住むことになった。娘は長屋の連中からも可愛がられるが、ある日、父娘が屈  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2014年04月10日  定価:本体602円 + 税
ISBN :978-4-575-66662-5

久しぶりに浜乃屋を訪れた華町源九郎と菅井紋太夫。お吟の酌で酒を呑んでいると、屈強な男に追われた若い侍が、助けを求めて店に入ってきた。源九郎と紋太夫は男たちを  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2013年12月12日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66643-4

はぐれ長屋に訳ありの父子が引っ越してきた。父親は剣の腕が立つようだが、いまは長屋で子供たちに読み書きを教える毎日。そんな折、父子が長屋近くで三人の武士に襲わ  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2013年08月08日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66624-3

江戸の大店に次々と押し入り、邪魔をするものは容赦なく斬り捨て、大金を盗んでいく押し込み強盗集団「聖天一味」。そんな折、はぐれ長屋の家主の材木問屋「三崎屋」が  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2013年04月11日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66608-3

牢人体の武士に襲われ、深手をおった一刀流神谷道場の者たちを助けた華町源九郎と菅井紋太夫。道場主の寡婦と息子、師範代に自分たちを襲った者の正体を突き止めてほし  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2013年01月10日  定価:本体590円 + 税
ISBN :978-4-575-66597-0

直心影流の遣い手である御家人・雲井十四郎はその腕を買われ、男装の女剣士・清乃の仇討ちの助太刀をすることになる。江戸を離れた敵(かたき)を追って、十四郎は日光街道を北上する。大好評シリーズ第3作。
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2012年12月13日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66591-8

はぐれ長屋に近い一ツ目橋のたもとで、老武士と娘が四人の武士に襲われているのを目撃した華町源九郎は、助太刀をして二人を救いだした。手傷を負った老武士は、しばら  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2012年08月09日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66574-1

華町源九郎たち行き着けの飲み屋・亀楽で、客二人と賄いのお峰が何者かに惨殺された。二人の客は料理茶屋の包丁人とはぐれ長屋に住む大工と判明。亀楽のあるじの元造と  ...続き.>
著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2012年04月12日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-66556-7

華町源九郎と菅井紋太夫が道場主島田藤四郎の推挙で陸奥松浦藩の剣術指南に。ほどなくして、松浦藩の門弟二人が牢人に殺害され、源九郎と菅井も同じ犯人と思われる者た  ...続き.>

双葉社モバイル