検索ワード ”馳月基矢”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2022年04月14日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67106-3

龍治に返り討ちにあい、川に飛び込んで逃げた吉三郎は生き延びていた。手負いの吉三郎だったが、しつこく復讐の機会を狙い、おえんの存在を知る。吉三郎は、自分と同じ  ...続き.>
著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2022年01月13日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67090-5

妹の千紘と親友・龍治の仲にやきもきしていた勇実だが、今度は我が身の色恋が胸を騒がせる。ある日、白瀧家におえんという女が現れ、しばらく身を置かせてほしいと請う  ...続き.>
著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年10月14日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67079-0

勇実と龍治の活躍で、盗人のお七は無事お縄となった。だが兄の己をそっちのけで、龍治の身を案じた妹千紘の様子を目の当たりにした勇実は複雑な心境だ。そんななか、勇  ...続き.>
著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年07月15日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67062-2

おなごばかりを狙う女盗賊が現れた。勇実たちと仲がよい岡っ引きの山蔵親分の必死の探索もむなしく、なかなか尻尾がつかめない。業を煮やした山蔵から、千紘におとりに  ...続き.>
著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年06月10日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-67058-5

本所に住まう御家人の白瀧勇実は、無役の小普請ながら学問に優れ、剣術にも長けた二十三歳の若侍。手習所の師匠を務め子供たちにも慕われる好青年だが、出不精でのんび  ...続き.>

双葉社モバイル