検索ワード ”跡部蛮”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2019年10月04日  定価:本体1,000円 + 税
ISBN :978-4-575-31494-6

2020年、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀。織田信長を本能寺で討ったことで有名な戦国武将は、出身地や生まれた年をはじめ、その生涯の多くが謎に包まれている。しかし、その謎はすべて「光秀は二人いた!」と仮定すると解けていくのだ!
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2017年07月21日  定価:本体1,000円 + 税
ISBN :978-4-575-31288-1

戦国時代の大合戦がなぜ起きたのか――そこには交通路つまり「道」があった。信長たちは合戦に勝利し天下を取るため、「道」を巧みに使っていた。信長が桶狭間急襲に成功  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2014年05月23日  定価:本体840円 + 税
ISBN :978-4-575-15442-9

江戸時代から現代にかけて、大きく変わった東京44の「まち」の歴史を、古地図を手がかりに辿ってみよう。「新宿都庁の裏は滝だった」「競走馬が駆けめぐる上野不忍池  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2013年11月08日  定価:本体838円 + 税
ISBN :978-4-575-15423-8

2014年大河ドラマで注目される戦国時代屈指の軍師・黒田官兵衛。豊臣秀吉を天下人にしたといわれる男は、前半生が謎に包まれており、豊臣に仕えたあとの事績も誇張が多  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2012年11月09日  定価:本体800円 + 税
ISBN :978-4-575-15399-6

日本の統治システムを根本から変えた明治維新。これは、ただ単に志士たちが決起したから起こったわけではない。戦国時代から徳川の世になるまでの間に起こった様々な遺  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2012年03月09日  定価:本体800円 + 税
ISBN :978-4-575-15389-7

「桶狭間は奇襲攻撃ではなかった」「関ヶ原の家康の勝利は計算づくではなく博奕だった」などなど、天下を獲った3人の英雄たちに語り継がれる常識を覆す。教科書や歴史  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2011年07月08日  定価:本体800円 + 税
ISBN :978-4-575-15380-4

戦国最大のミステリーともいえる本能寺の変。本書はこの謎を解明することに主眼を置いている。これまでに知られている様々な仮説を細かに検証、それらの矛盾を炙り出す  ...続き.>
著 : 跡部蛮(アトベバン)

発売日:2010年07月23日  定価:本体476円 + 税
ISBN :978-4-575-30250-9

覇王・織田信長が家臣である明智光秀の謀反に遭い没した「本能寺の変」。戦国最大のミステリーとされる同事件の真相が遂に明かされる!!その下手人は……想像もできない男だった!! 大好評を博した第1弾に続き戦国時代の謎を完全解説。
著 : 東京歴史ミステリー 研究会主宰・跡部蛮(トウキョウレキシミステリー ケンキュウカイシュサイ アトベバン)

発売日:2009年04月22日  定価:本体476円 + 税
ISBN :978-4-575-30128-1

NHK大河ドラマ『天地人』の主役・直江兼続に関する情報はもちろん、信長、秀吉、家康、謙信、信玄、北条早雲など、名だたる戦国大名に関する知られざる秘密が盛りだくさん。合戦や戦国時代の庶民の暮らしに関するトリビアも満載。これ1冊で戦国通だ!!

双葉社モバイル