検索ワード ”赤川次郎”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2020年04月16日  予価:本体630円 + 税
ISBN :978-4-575-52342-3

団地のベランダから落ちそうになった西沢芳恵の一人息子を救った佐原。いかにも善良そうで魅力的な男だった。西沢夫婦は彼に好意を持ち、就職の世話をする。しかし、経理係の女性の自殺、近所の家庭が崩壊、と事件が起こる。日常に迫る惨劇を描くミステリー。
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)
著 : 江國香織(エクニカオリ)
著 : 角田光代(カクタミツヨ)
著 : 田丸雅智(タマルマサトシ)
著 : 中島京子(ナカジマキョウコ)
著 : 原田マハ(ハラダマハ)
著 : 森 浩美(モリヒロミ)
著 : 吉本ばなな(ヨシモトバナナ)

発売日:2020年03月12日  定価:本体560円 + 税
ISBN :978-4-575-52328-7

NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で、世界17言語に翻訳して朗読された小説のなかから、人気作家8名の作品を収録。好評シリーズ第二弾。亡き妻のレシピ帳から在りし日の姿を  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2020年02月21日  定価:本体900円 + 税
ISBN :978-4-575-00807-4

文具メーカー<ABカルチャー>に勤める惚れっぽいが責任感のある奈々子。ある夜に出会った商社マンの湯川が、偶然、奈々子の会社の取締役に就任。その日から同僚の死  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2019年12月12日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-52295-2

成屋詩織、十七歳はひと一倍感激屋の女子高生。そんな詩織がデートの最中、強盗事件に巻き込まれ、おさな妻・啓子と赤ん坊の二人を引き取ることになってしまった。とこ  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2019年09月12日  定価:本体630円 + 税
ISBN :978-4-575-52262-4

カルチャースクールを次々と渡り歩き、「フルコース夫人」と呼ばれる主婦・中沢なつきに突然舞い込んだ娘との映画出演の話。平穏だった日常は一転し、撮影に忙しい毎日  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2019年03月14日  定価:本体676円 + 税
ISBN :978-4-575-52197-9

売れないシナリオライターだった大多の毎日は、人気女優あやめの主演ドラマを手掛けることで、一転する。脚本制作の忙しさに加え、出演者の降板や関係者の死亡事故など  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2019年01月10日  定価:本体704円 + 税
ISBN :978-4-575-52176-4

辻海運の社長令嬢・希世美は、不自由ない大学生活を送っていたが、突然父親の会社が倒産。しかも、父は失踪、母や弟妹もトラブルに巻き込まれてしまう。苛酷な運命にたったひとりで立ち向かう希世美を待ち受ける運命は!? 
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2018年09月13日  定価:本体722円 + 税
ISBN :978-4-575-52145-0

伯父・黒崎の金で放蕩三昧の努と、金のために彼と付き合うちづる。二人は遺産目当てで黒崎の殺害を企てたが、ちづるは次第に黒崎に惹かれてゆく。しかし動き出した計画  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2018年04月12日  定価:本体694円 + 税
ISBN :978-4-575-52098-9

少年院を出たその日から、私は財閥令嬢――川中歩美の身代わりとなった。しかし何不自由ない生活を与えられても逆に不安が募るばかり。本物の歩美はどこにいるのか、なぜ  ...続き.>
著 : 赤川次郎(アカガワジロウ)

発売日:2017年12月14日  定価:本体574円 + 税
ISBN :978-4-575-52058-3

男っ気のないOL・七代は、とてもさわやかな年下のサラリーマン・古賀にいきなりプロポーズされた。最初は疑っていたが、母親に紹介されたり婚前旅行を提案されたり、  ...続き.>

双葉社モバイル