検索ワード ”植松三十里”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 植松三十里(ウエマツミドリ)

発売日:2011年10月13日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-66530-7

歌舞伎や浄瑠璃に脚色され、白井権八のモデルとなった、平井権八と吉原の遊女・小紫の心中事件。鳥取藩六百石取りの嫡子がなぜ藩を出奔し、吉原一と言われた太夫・小紫  ...続き.>
著 : 植松三十里(ウエマツミドリ)

発売日:2011年06月16日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-66506-2

八百屋お七が火を付けた本当の理由は何だったのか? 南町奉行の甲斐庄飛騨守が死罪の娘に温情をかけた理由は? 南町奉行所与力・綿貫三郎右衛門、定町廻同心の永田誠  ...続き.>
著 : 植松三十里(ウエマツミドリ)

発売日:2008年05月15日  定価:本体638円 + 税
ISBN :978-4-575-66334-1

慶応四年、鳥羽伏見の戦いに敗れた十五代将軍・徳川慶喜が江戸へ逃げ帰ってきた。慶喜追討令が出され、江戸へ向かって官軍が進発しようとしている。このままでは、江戸  ...続き.>
著 : 植松三十里(ウエマツミドリ)

発売日:2006年09月12日  定価:本体1,700円 + 税
ISBN :4-575-23564-4

慶応四年、鳥羽伏見の戦に破れた十五代将軍・慶喜は朝廷との仲立ちを皇女和宮に頼む。和宮に密命を授けられた土御門藤子は京へ向かうが、行く手には多くの敵が待ち構えていた! 史実を基に新進気鋭の作家が描く幕末大河ロマン。

双葉社モバイル