検索ワード ”大竹聡”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2018年09月21日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :978-4-575-31389-5

獺祭、十四代、新政など、空前の日本酒ブームが到来している。東北や西日本の銘酒が人気を誇るが、実は関東にも良酒はたくさんあった。東京の多満自慢や屋守、茨城の来  ...続き.>
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2015年07月16日  定価:本体574円 + 税
ISBN :978-4-575-71440-1

酒飲みエッセイの最高峰、「酔ってません」シリーズの最新刊。齢50を過ぎても夜な夜な酒場へ繰り出し朝まで酩酊。様々な酔っ払いとの交流を通して酒場の愉しさ、酒の  ...続き.>
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2014年05月15日  定価:本体556円 + 税
ISBN :978-4-575-51676-0

伝説のミニコミ誌『酒とつまみ』創刊編集長による処女小説が待望の文庫化。高校時代に蒸発した父、女手ひとつで息子2人を育てた母。父への葛藤はやがて自らが親になることによって変化していく。酒エッセイの名手が描く昭和の父子の物語。
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2013年06月13日  定価:本体571円 + 税
ISBN :978-4-575-71400-5

昨年7月に発売された文庫『ぜんぜん酔ってません』の続編。ぜんぜん酔ってないと豪語して一年・・・この間も著者は毎夜毎夜酒場へ繰り出し、酔人と出会い、自らも酔い  ...続き.>
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2012年07月12日  定価:本体571円 + 税
ISBN :978-4-575-71390-9

飲みすぎた末の失敗談から、涙なしには読めない感動話まで、酒呑みたちの心を掴んだ離さなかった名著『酔人伝』が文庫化された。それにあわせ、単行本未収録の飲兵衛感  ...続き.>
著 : 大竹聡(オオタケサトシ)

発売日:2009年12月02日  定価:本体1,300円 + 税
ISBN :978-4-575-30183-0

ビールに焼酎、日本酒、ウイスキー・・・アルコールが入っていればなんでもござれ。酒を愛し、酒に愛される”酩酊編集長”が週刊大衆に連載していた「酔人伝」を大幅加筆修正!お酒を飲みながら読みたい爆笑エッセイ集の誕生。

双葉社モバイル