検索ワード ”井原忠政”
※発売日は地域によって異なります。
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2022年02月09日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67096-7

ついに五ヶ国の太守となった家康。新たな実力者、秀吉との間に戦乱の気運が高まる中、茂兵衛は、信州惣奉行、大久保忠世の寄騎として彼の地に派遣されることに。着任早  ...続き.>
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2021年10月14日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67077-6

信長、本能寺に死す! 驚愕の報せに慌てふためく家康主従。突如、敵地と化した畿内を脱出するため、一行は「伊賀越え」を決意する。本多平八郎とともに殿軍を務める茂  ...続き.>
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2021年09月09日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67069-1

4年に及ぶ国境の砦番を解かれ、浜松城に呼び戻された茂兵衛。鉄砲も護衛の槍足軽も加増され、押しも押されぬ足軽大将となった。が、出世を喜んでばかりもいられない。  ...続き.>
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2021年02月10日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-67041-7

長篠の戦いで、ついに宿敵・武田を破った織田徳川連合軍。だが、ここ遠江から武田勢がすべて去ったわけではない。武田側の拠点である高天神城への補給路の寸断をを命じ  ...続き.>
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2020年11月12日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67029-5

三方ヶ原の敗戦で織田との同盟が揺らぐ中、信玄の跡を継いだ勝頼が再び遠江に侵攻してきた。決戦の地は長篠! ついに最大最強の敵と雌雄を決する時が迫る。それ行け茂兵衞、武田へ倍返しだ!
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2020年06月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67007-3

迫りくる甲斐の武田信玄との戦い。家康生涯最大のピンチ、三方ヶ原の戦いが幕を開ける。怯むな茂兵衛、ここが正念場! 戦国足軽出世物語、早くもクライマックスの第3巻!
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2020年04月16日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-66999-2

ついに三河を統一した家康。「松平」から「徳川」へ姓も改めた。今川領、遠江侵攻を皮切りに、朝井・浅倉攻め(金ケ崎の退き口、姉川の戦い)、浜松城築城と、家康、勇躍の時。がんばれ茂兵衛、出世のチャンスだぞ! 戦国足軽出世物語、シリーズ第2弾。
著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2020年02月12日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-66987-9

喧嘩のはずみで人を殺め、村を出奔した17歳の茂兵衛は、松平家康の家来である夏目次郎左衛門の屋敷に奉公することに。だが時悪しく一向一揆が勃発。熱心な一向宗門徒で  ...続き.>

双葉社モバイル