検索ワード ”エディキューブ”
※発売日は地域によって異なります。
編 : エディキューブ(エディキューブ)
著 : 有澤真理(アリサワマリ)
著 : 森井聡美(モリイサトミ)
著 : 角田実香(ツノダミカ)

発売日:2022年01月28日  定価:1,650円 (本体1,500円)
ISBN :978-4-575-31698-8

江戸の世に花開いた夜の街「吉原遊郭」とは、いったいどんなところだったのか。廓の全貌から妓楼の流儀、遊女の仕事や日常生活まで、男と女の見栄と欲が渦巻く遊郭のすべてを、浮世絵とCGを交えた豊富なビジュアルで完全再現!
編 : エディキューブ(エディキューブ)
編 : 仏像と寺を楽しむ会(ブツゾウトテラヲタノシムカイ)

発売日:2018年08月23日  定価:1,540円 (本体1,400円)
ISBN :978-4-575-31381-9

お寺めぐりは20代の女性も楽しむ昨今。仏像は本来、どういう意味があるのか――仏像の世界は4つのステージで構成されており、仏さまの役割によって1.如来 2.菩薩 3.明王  ...続き.>
編 : エディキューブ(エディキューブ)

発売日:2015年11月27日  定価:1,430円 (本体1,300円)
ISBN :978-4-575-30965-2

「春画展」などで話題の江戸春画だが、世に出回る専門書は少々敷居が高い。この本は初心者にもわかりやすくビジュアル化。そのエロスはもちろんのこと、江戸の暮らしや文化を読み解くツールとしての面白さもあますところなく伝える。
編 : エディキューブ(エディキューブ)

発売日:2013年10月23日  定価:1,650円 (本体1,500円)
ISBN :978-4-575-30580-7

「時代小説がより深く楽しめる!」と大好評の『彩色大江戸事典』の第3弾。今度は『みをつくし料理帖』など大人気の“市井もの”時代小説でお馴染みの、江戸の職人や商人  ...続き.>

双葉社モバイル