作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 沢里裕二(サワサトユウジ)

発売日:2013年12月12日  定価:本体629円 + 税
ISBN :978-4-575-51640-1

デビュー2年目の官能小説家・森田哲平は、仕事に詰まった末に現実逃避を目論んで東京下町の商店街にある饅頭屋に下宿することになる。商店街に待っていたのは下宿先の未  ...続き.>

line

著 : 川奈まり子(カワナマリコ)

発売日:2013年04月11日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51577-0

亡父から下町の純喫茶を継いだ本田吾朗は時代錯誤のメニューと内装、寄り付かない客足にお手上げ気味。だが、ある雨の日、愁いを漂わせたレインコートの美女が久々の客と  ...続き.>

line

著 : 川奈まり子(カワナマリコ)

発売日:2013年01月10日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-51557-2

不動産会社に勤める山田俊一の憧れは弁当屋の奥さん・中村優子。笑顔で惣菜をおまけしてくれる優子に思いを募らせるが、人妻である彼女との距離はなかなか縮まらない。そ  ...続き.>

line

著 : 櫻木充(サクラギミツル)

発売日:2012年09月13日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51524-4

浪人生の田所翔平は、母性をくすぐるタイプだ。毎朝、妹を幼稚園に送り届けたあとのママ友たちとの会話から、翔平自身もプチ熟女の魅力にはまりつつあったが、本当に想いを寄せているのは義理の母の真季子だった。オリジナル長編回春エロス。

line

著 : 川奈まり子(カワナマリコ)

発売日:2012年07月12日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51513-8

42歳の男やもめ、牧原伸二の秘かな愉しみは、仕事帰りに小料理屋の女将・沙織と杯を交わすこと。気立てがよくて可憐な沙織を心から愛しているものの、生来の口下手でなか  ...続き.>

line

著 : 川奈まり子(カワナマリコ)

発売日:2012年04月12日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-51496-4

ひょんなことから人妻専門の高級クリーニング屋の御用聞きアルバイトに応募した大学生、清水洋一は超美人社長・山邑万里子の淫らな面接を受ける。万里子の甘い導きで童貞  ...続き.>

line

著 : 川奈まり子(カワナマリコ)

発売日:2011年11月10日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51469-8

大学生の青山明の秘かな想い人は、美しき義母・ゆり子。決して叶わぬ”おかあさん”への思いは、ひとつ屋根の下で抑えきれないほど膨らんでいく。そして明が二十歳の誕生日  ...続き.>

line

著 : 黒沢美貴(クロサワミキ)

発売日:2011年08月11日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-51450-6

一代で財をなした東徳之助の葬儀の席に、突如現れた喪服の美女。彼女こそ元・東家の家政婦にして46歳年下の妻、小春だった。2人の結婚を知らなかった親族は、小春を遺産  ...続き.>

line

著 : 如月あづさ(キサラギアヅサ)

発売日:2011年01月13日  定価:本体638円 + 税
ISBN :978-4-575-51413-1

洲崎の遊廓で遣り手婆として働いていたおわかは、下岡蓮杖の命をうけ、高級娼館「静寛樓」をはじめることに。赤坂の洋館に、新時代の遊女たちか集ってくる。政府高官や外  ...続き.>

line

著 : 神崎京介(カンザキキョウスケ)

発売日:2010年12月16日  定価:本体600円 + 税
ISBN :978-4-575-51401-8

好評を博してぃる『男たるもの』のシリーズ第4弾。数々の女性と愛の逢瀬を重ねる椎名だが、目の前にいる女性の魅力に気付く。そう、妻。性的に晩生な妻が椎名の愛情でみるみるうちに変化していく。その熟成を愉しむ二人の情愛とは……。

line

著 : 黒沢美貴(クロサワミキ)

発売日:2010年10月14日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51389-9

「”ピンクのタオルを持ってる女はエッチOK”の露天風呂がある」という噂を聞きつけ、とある温泉旅館にやってきたお気楽フリーターの孝紀。だが、噂はとんでもないガセネ  ...続き.>

line

著 : 菅野温子(スガノアツコ)

発売日:2010年07月15日  定価:本体581円 + 税
ISBN :978-4-575-51369-1

都会暮らしを諦めて田舎に帰ってきた美加だったが、ふるさとの素朴な風景や風習が都会の人間に受けるのではないかと考え、同級生の女の子たちとともに「村興し」事業を始  ...続き.>

line

著 : 神崎京介(カンザキキョウスケ)

発売日:2010年06月10日  定価:本体629円 + 税
ISBN :978-4-575-51361-5

好評を博した前作『男たるもの』のシリーズ第3弾。ある百貨店の催事を担当する椎名天馬。彼が出会う様々な女性との恋愛情景をあますことなく描く。

line

著 : 黒沢美貴(クロサワミキ)

発売日:2010年05月13日  定価:本体619円 + 税
ISBN :978-4-575-51354-7

小料理屋<花うさぎ>の女将、雪乃は28歳の未亡人。亡き夫の残した店を懸命に守る一方、父親ほど年の離れた常連客の鉄吉に性愛の扉を開かれ、幸せな女盛りを迎えつつあった  ...続き.>

line

著 : 如月あづさ(キサラギアヅサ)

発売日:2010年04月08日  定価:本体638円 + 税
ISBN :978-4-575-51347-9

明治維新を契機に、洲崎に移転した女郎屋・掬水楼。女たちの肉体を商品にする稼業は、時代が移ろうとも不変である。遣り手婆のおわかの目を通して、明治の遊郭でのあれこれが語られる。オリジナル長編遊郭官能。