検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2009年06月11日  定価:本体629円 + 税

一平は勤めていた都市銀行を辞め、両親とアルバイトの涼子と四人で山梨の桃農園を切り盛りしていた。ある日、農園に迷い込み体調を崩した人妻を介抱した一平は、その人妻からしばらく農園に置いて欲しいと頼まれる。書き下ろしサスペンスエロス。

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2009年03月12日  定価:本体619円 + 税

独身生活を謳歌する三十三歳の志賀賢一郎は、ある日突然、勤務先の専務に見合いを持ちかけられた。上司の勧めを断りきれず、仕方なく新宿のホテルに向かった賢一郎の前に  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2008年12月11日  定価:本体619円 + 税

館山で旅館を営む志賀賢一郎は、日頃から世話になっている地元の水産会社社長から赤坂にある「わけありクラブ」というクラブに在籍する梓というホステスについて調べて欲  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2008年09月11日  定価:本体629円 + 税

志賀賢一郎が営む民宿『磯波の宿』に、夏に体験学習旅行で中学生たちを引率してきた教師、清水美咲が再び一人で訪れた。悩みを抱えた様子の美咲を心配した賢一郎は、散歩  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2008年07月10日  定価:本体629円 + 税

休暇を利用して老舗の温泉旅館に投宿したフリーライターの内海哲也は、そこで見知らぬ女の夜這いを受け、訳も分からぬまま軀を合わせてしまう。その後、旅館の主人・冨島  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2008年06月12日  定価:本体600円 + 税

愛犬の小太郎が、散歩の途中で一匹のメス犬に惚れてしまった。メス犬の飼い主・安西菜穂子に誘われるまま、彼女の住む立派な邸宅に同行した御木本淳は、交尾を始めた二匹  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2008年03月11日  定価:本体629円 + 税

ヌード専科のカメラマン御木本淳は、知り合いの雑誌編集者から結婚披露宴での撮影係を依頼される。気乗りのしないまま引き受けた御木本だったが、列席者の中に、以前モデ  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2007年12月11日  定価:本体600円 + 税

拾って1年になる犬の小太郎と暮らす御木本淳は、親が道楽で始めたラーメン店の面倒を見るかたわら、女性専科のカメラマンをしている。ラーメン店の経理を任せている麻美  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2007年09月13日  定価:本体629円 + 税

介護を受け持っていた高杉栄一郎の葬儀の席で、ホームヘルパーの藤堂聖士は故人が残したという自分宛の封筒を渡された。その中には高額の小切手と、ある人物に会ってほし  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2007年06月14日  定価:本体619円 + 税

妖艶な姿態を無防備に見せつける秋野淑子を扱いかねて、ホームヘルパーの富岡千代に介護の仕事を代わってもらった藤堂聖士だったが、その千代が泣いて電話をかけてきた。  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2007年03月15日  定価:本体600円 + 税

スキューバダイビングで知り合った好恵の父・邦彦の介護のため、藤堂聖士はホームヘルパーとして大滝家に通うことになった。だが、後妻の千枝夫人と情事を重ねるうち、前  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2006年12月14日  定価:本体600円 + 税

区立中学の教師・大門健は、同僚教師の高杉敦子と秘めやかなひとときを過ごした後、彼女から一人の男子生徒とその父親についての悩みを打ち明けられる。一方、問題の男子生徒  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2006年09月14日  定価:本体619円 + 税

タレント養成学校の非常勤講師をしている柴田祐太郎は、講座の生徒・水島珠美から「母に会って、欲求不満を解消してあげてほしい」と頼まれる。珠美の母は売れない女優だとい  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体619円 + 税

フリーの政治記者をしている木塚優也は、カメラが趣味だ。フィリピンから出航した麻薬船情報の裏を取るために懇意にしている中堅代議士の事務所に行き、秘書の中原冬子とであ  ...続き.>

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2006年02月14日  定価:本体600円 + 税

和菓子は人間の五感で食するものだといわれる。目で見て美しさや季節を感じ、口で味と食感を楽しみ、最後に菓子の銘を聞いて楽しむ。和菓子職人の男が、京菓子を愛でるのと同じように女を愛で、不思議な事件に出くわすことに…。