検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 橘真児(タチバナシンジ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体620円 + 税

今宵もひとり、せんずりオールナイトに励む光村健一は19歳の浪人生。時は昭和58年、裏日本の地方都市で燻る健一に初体験のチャンスが巡ってきた。相手は美しき叔父の妻。  ...続き.>

line

著 : 睦月影郎(ムツキカゲロウ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体602円 + 税

免許取りたての女子大生、涼崎理沙が運転する車にはねられてしまった棚戸澄夫。事故の瞬間まさかの幽体離脱まで体験してしまうものの、なんとか一命をとりとめた澄夫は、  ...続き.>

line

著 : 霧原一輝(キリハラカズキ)

発売日:2018年10月11日  定価:本体639円 + 税

山田元就(もとなり)は38歳の独身貴族。だけど、好き好んで貴族やってるわけじゃない。今までまったくもてなかったのである。そんな元就に訪れた奇跡のモテ期。キャリア  ...続き.>

line

著 : 草凪優(クサナギユウ)

発売日:2018年10月11日  定価:本体620円 + 税

二人だけの職場での、若く初々しい部下。高貴なオーラの影に飽くなき肉欲を秘めた年上のキャリアウーマン。誰もが眼を見張るほどの見事な巨乳を誇る保育士。マスクの下に  ...続き.>

line

著 : 雨宮慶(アマミヤケイ)

発売日:2018年09月13日  定価:本体630円 + 税

高校生になった公太は、最初の夏休みを東京のテレビ局でアナウンサーをしている憧れの叔母の元で過ごすことになった。深夜に叔母の響子が浴室でシャワーを浴びている音を  ...続き.>

line

著 : 乃坂希(ノサカノゾム)

発売日:2018年09月13日  定価:本体602円 + 税

妻は愛しているが発展的別居中の竹山光雄は、知人の三上社長からもらったチケットでジャズピアニストのレストランコンサートに来ていた。音色に聴き入っていた光雄に、座  ...続き.>

line

著 : 睦月影郎(ムツキカゲロウ)

発売日:2018年08月08日  定価:本体602円 + 税

愛人の子として生まれた二十歳の小林修吾は、母の死を報告するため実父で地方の山林王の天道寺修太郎の元を訪れる。目的を果たすとすぐに立ち去るつもりだった彼だが、先  ...続き.>

line

著 : 藍川京(アイカワキョウ)
著 : 草凪優(クサナギユウ)
著 : 館淳一(タテジュンイチ)
著 : 牧村僚(マキムラリョウ)
著 : 睦月影郎(ムツキカゲロウ)

発売日:2018年08月08日  定価:本体676円 + 税

読み方こそ違っているが、同じ「薫」という名を持つ高校の同級生に思いを寄せていた石戸薫は、十三年ぶりに再会し人妻となっていた相手から、意外な事実を告げられる(「カオルとカオリ」)など、第一線の人気作家による書き下ろし官能アンソロジー。

line

著 : 霧原一輝(キリハラカズキ)

発売日:2018年07月12日  定価:本体611円 + 税

定年前に教職を辞し、故郷に帰ってきた59歳の五十嵐陽介。妻と死別するまで、五十嵐は長らく故郷の中学校で英語を教えていたが、その中学校の廃校が決まり、15年前に  ...続き.>

line

著 : 草凪優(クサナギユウ)

発売日:2018年07月12日  定価:本体630円 + 税

東京のアパレルメーカーに勤める浴衣デザイナーの宇佐美慎吾は、郷里の田舎町で浴衣フェアを開催するため、十二年ぶりに故郷の町に帰ることになる。久方ぶりに地元に戻っ  ...続き.>

line

著 : 館淳一(タテジュンイチ)

発売日:2018年06月14日  定価:本体602円 + 税

ネオン輝く夜の赤坂。地味なOL笹沼ひろみは勇気を振り絞り、会社に内緒である”面接”を受けた。それは高級下着を纏い、衆人環視のなかショーウインドウに立つ生マネキン  ...続き.>

line

著 : 雨宮慶(アマミヤケイ)

発売日:2018年05月10日  定価:本体657円 + 税

妻のパソコンの中に見つけた、不倫を赤裸々に告白する日記。動揺を隠しつつ、夫は艶めいた妻に欲望をぶつける方法を選ぶ。表題作ほか、アダルトサイトで偶然目にした上司  ...続き.>

line

著 : 霧原一輝(キリハラカズキ)

発売日:2018年04月12日  定価:本体602円 + 税

あなたのセックスではイケないの――そんな捨て台詞とともに妻に家を出て行かれて以来、男としての自信をなくしてしまった35歳の田辺清太郎。会社も辞めて、便利屋集団『  ...続き.>

line

著 : 草凪優(クサナギユウ)

発売日:2018年04月12日  定価:本体620円 + 税

桜の季節とともに、町中の至る所でひときわ目を惹く新人OLたち。真新しいスーツに身を包み、弾けるような笑顔を振りまく彼女たちに、男は癒やされ、淫心をくすぐられる。  ...続き.>

line

著 : 橘真児(タチバナシンジ)

発売日:2018年03月15日  定価:本体602円 + 税

朝の痛勤電車で館邦彦は週刊誌の中づり広告にふと目を留めた。「男性力を取り戻せ!」――そういえば厄年42歳、なのに妻子はおろか彼女もナシ。一念勃起、いや発起した邦彦  ...続き.>