作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 金子成人(カネコナリト)

発売日:2021年09月09日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67070-7

長屋でお勝たちの隣の部屋に住まう、彦次郎とおよしの夫婦。古くから『ごんげん長屋』に暮らし、何かと騒がしい住人たちを温かく見守る穏やかな二人の元へ、ある若い男が  ...続き.>

line

著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年07月15日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67062-2

おなごばかりを狙う女盗賊が現れた。勇実たちと仲がよい岡っ引きの山蔵親分の必死の探索もむなしく、なかなか尻尾がつかめない。業を煮やした山蔵から、千紘におとりにな  ...続き.>

line

著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年06月10日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-67058-5

本所に住まう御家人の白瀧勇実は、無役の小普請ながら学問に優れ、剣術にも長けた二十三歳の若侍。手習所の師匠を務め子供たちにも慕われる好青年だが、出不精でのんびり  ...続き.>

line

著 : 鳴神響一(ナルカミキョウイチ)

発売日:2021年04月15日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67049-3

頭脳明晰、剣も達者な美男与力・花房英之介には誰にも言えぬ秘密がある。それは、死んだ双子の兄に成りすました“おんな”であること。北町奉行の番方与力となった英之介は  ...続き.>

line

著 : 金子成人(カネコナリト)

発売日:2021年03月11日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67043-1

根津権現門前町にある裏店、通称『ごんげん長屋』の住人で、樽ころをしている国松の女房のおたかが倒れてしまった。身重のおたかの身を案じた長屋の女房たちが交代で世話  ...続き.>

line

著 : 鳴神響一(ナルカミキョウイチ)

発売日:2021年03月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67045-5

江戸中の町娘を美貌で虜にする総髪の新米与力、花房英之介。剣も達者で才気煥発、北町奉行所の期待を一身に背負う英之介には口が裂けても明かせぬ秘密があった――真の名は  ...続き.>

line

著 : 金子成人(カネコナリト)

発売日:2020年10月15日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67023-3

岡場所で賑わう根津権現門前町にある裏店、通称「ごんげん長屋」に住まうお勝は、女手一つで三人の子を育て、女だてらに質屋の番頭を勤める大年増。気っ風がよくて情に厚  ...続き.>

line

著 : 野村胡堂(ノムラコドウ)

発売日:2020年06月11日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-67003-5

野村胡堂の不朽の名作『銭形平次捕物控』。江戸中を荒らし回る強盗の正体は銭形平次という噂が持ち上がる。背格好ばかりか銭まで投げてみせる強盗の正体を暴くべく、平次  ...続き.>

line

著 : 月村了衛(ツキムラリョウエ)

発売日:2020年05月14日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52350-8

消息不明の大物映画人を捜し出し、不可能と思われたインタビューを成功させる――
〈人捜しの神部〉の異名を取る女性編集者・神部実花は、上司からの無理難題、読者  ...続き.>

line

著 : 野村胡堂(ノムラコドウ)

発売日:2020年04月16日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-66993-0

野村胡堂の不朽の名作『銭形平次捕物控』。富籤が引き起こす殺人、庶民を震撼させた連続放火、傾城番付ならぬ色男番付など、江戸時代特有の習俗に絡んだ事件に平次親分が挑む! 昔も今も何度読んでも面白い、名作シリーズのテーマ別傑作集第5弾。

line

著 : 鳴神響一(ナルカミキョウイチ)

発売日:2020年04月16日  定価:880円 (本体800円)
ISBN :978-4-575-66998-5

17世紀、無敵の王国エスパーニャ(スペイン)に渡った慶長遣欧使節のなかに、彼の地にとどまった二人のサムライがいた−−!! 武士の誇りを捨てず、鮮やかに剣を遣う小寺外  ...続き.>

line

著 : 野村胡堂(ノムラコドウ)

発売日:2020年02月12日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-66984-8

野村胡堂の不朽の名作『銭形平次捕物控』。娘とみれば岡惚ればかり、いまだ独り身の八五郎が巻き込まれる事件の真相に明神下の平次親分が挑む! 昔も今も何度読んでも面白い、名作シリーズのテーマ別傑作集第4弾。

line

著 : 中島要(ナカジマカナメ)

発売日:2020年01月16日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-66981-7

十五にして両親を失った結は、長屋で首を括ろうとしたところを元芸者の女髪結い・お夕に救われた。ほかに生きる道のない結は、自分の不器用さを恨みながら、お夕のもとで  ...続き.>

line

著 : 辻大悟(ツジダイゴ)

発売日:2020年01月16日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-66982-4

天正十年六月二日、本能寺にて起きた謀叛劇。自害して果てる寸前「是非に及ばず」と洩らし笑みを浮かべたという織田信長の真意とは? そして、事件から十五年以上が経っ  ...続き.>

line

著 : 野村胡堂(ノムラコドウ)

発売日:2019年12月12日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-66972-5

野村胡堂の不朽の名作『銭形平次捕物控』。数多ある作品群の中から、テーマ毎に六篇を選定し収録した傑作選第三弾。明神下の岡っ引・平次親分とガラッ八こと八五郎が、江戸で起きる難事件の絵解きに挑む!