作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2007年01月09日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :978-4-575-66266-5

海路三十余日、速吸瀬戸を過ぎり、豊後関前を目指す御用船正徳丸。舳先に立った坂崎磐音とおこんは断崖に聳える白鶴城を望んでいた。湊では父正睦、母照埜らが出迎えてく  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2006年09月14日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66254-2

青梅が初夏の陽光に映える頃、深川六間堀、金兵衛長屋に住む坂崎磐音は相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。佐々木玲圓道場の改築完成を間近に控えたある日、南町奉行所定廻  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2006年06月15日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66242-9

大晦日を間近に控えた深川六間堀。金兵衛長屋に住む坂崎磐音は見過ぎ世過ぎに追われていた。そんな磐音が、品川柳次郎らと訪れた地蔵蕎麦で、南町奉行所定廻り同心木下一郎太  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2006年03月14日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66232-1

夕涼みの日々が続く江戸深川六間堀、金兵衛長屋。相も変わらぬ浪人暮らしの坂崎磐音だが、小田原脇本陣・小清水屋の長女お香奈と大塚左門が厄介事に巻き込まれたことを聞き及  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2006年03月14日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66233-X

花菊香り、江戸が秋の風情をただよわす頃、深川六間掘、金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は日々の生計に追われていた。そんな磐音が、両替商・今津屋吉右衛門とお左紀の祝言に  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2005年11月08日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66222-4

陽光煌めき、江戸の盛夏を迎える頃、深川六間堀、金兵衛長屋に住む坂崎磐音は身過ぎ世過ぎに追われていた。豊後関前藩より助力の礼にと招かれた今津屋吉衛門らの案内役として  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2005年09月13日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66217-8

河岸の柳が初夏の風情をみせる頃、深川六間堀、金兵衛長屋に住む坂崎磐音は相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。両替商・今津屋の老分番頭由蔵らと日光社参に随行することに  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2005年06月14日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66204-6

深川六間堀、金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は日々の生計に追われていた。そんな折、横行する美人局騒ぎで、南奉行所定廻り同心木下一郎太、地蔵の武蔵親分らを手助けするこ  ...続き.>

line


発売日:2005年03月08日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66197-X

雪が舞い、江戸が寒気に包まれる頃、深川六間堀、金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。そんな磐音が御府内を騒がす黒頭巾の押し込み強盗一味の探索に関わることに・・・。著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第十二弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2004年11月09日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66185-6

深川六間堀、金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は身過ぎ世過ぎに追われていた。そんな折、包平の研ぎを頼んだ鵜飼百助邸を訪れた際、旗本用人の狼藉を諫めたことで、思わぬ騒動  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2004年09月14日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66179-1

深川六間堀、金兵衛長屋に住む坂崎磐音は、相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。そんな折り、揚弓場「金的銀的」の朝次の口利きで行方知れずの娘芸人探しをすることに……。春風駘蕩の如き磐音が許せぬ悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第十弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2004年05月11日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66170-8

金兵衛長屋に住む浪人、坂崎磐音は日々の生計に追われていた。そんな折り、鰻屋で奉公を始めたばかりの幸吉に思わぬ災難がふりかかる。一方、豊後関前藩の物産を積んだ一番船  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2004年03月09日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66165-1

初春の陽光を水面に映す深川六間堀。金兵衛長屋に住む浪人暮らしの坂崎磐音は新年早々、南町奉行所年番与力の笹塚孫一に請われ、屠蘇気分も抜けぬ御府内を騒がす大事件に関わることに……。磐音が悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第八弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年11月11日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66156-2

金兵衛長屋に住む坂崎磐音は相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。そんな折り、両替商・今津屋の心遣いもあり、働きづめのおこんの慰労を兼ねて、紅葉狩りにでかけたが、悪行をなす不埒な直参旗本衆に付け狙われる。大好評! 痛快時代小説第七弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年08月08日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66149-X

夏を彩る大川の川開きを間近に控えた頃、深川六間堀の金兵衛長屋に住む素浪人、坂崎磐音は日頃から世話になっている両替商・今津屋から花火見物の納涼船の護衛を頼まれる。不逞の輩が出没するというのだが……。大好評!! 痛快時代小説第六弾。