作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 高橋三千綱(タカハシミチツナ)

発売日:2004年05月11日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66171-6

青羽二重の袖を翻し、どこからともなくお江戸に現れた若侍・奥山京之介。爽やかな容姿とひとを食ったような性格を併せ持ち、スリの弥太、矢島平四郎とともに助太刀稼業を始め  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2004年03月09日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66165-1

初春の陽光を水面に映す深川六間堀。金兵衛長屋に住む浪人暮らしの坂崎磐音は新年早々、南町奉行所年番与力の笹塚孫一に請われ、屠蘇気分も抜けぬ御府内を騒がす大事件に関わることに……。磐音が悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第八弾。

line

著 : 峰隆一郎(ミネリュウイチロウ)

発売日:2004年03月09日  定価:838円 (本体762円)
ISBN :4-575-66166-X

15代将軍足利義昭は、関係の悪化している織田信長追討ちの密書を諸大名に送った。双方の忍者による熾烈な闘いが始められた。やがて秀吉・家康の時代に移っても、生死を賭けた攻防戦は続く。連作短編忍者小説。

line

著 : 峰隆一郎(ミネリュウイチロウ)

発売日:2004年01月13日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-66160-0

生類憐れみの令が発令されて10年、直参旗本の八木又四郎は奇怪な老婆・丹に、眼前で妻の腹から、胎児を掴み出され始末されてしまう。丹は「綱吉を恨め」と言い残して去るが、それが怪事件の始まりだった……。

line

著 : 峰隆一郎(ミネリュウイチロウ)

発売日:2004年01月13日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-66161-9

胎児を殺されて色狂いになった妻を斬った直参旗本の八木又四郎だったが、妹・安希も「犬殺組」という若者集団に捕らわれ、さらに屋敷までも暴徒に襲われる。江戸の大地震は、丹の予告どうり崩壊の前兆なのか? 特選時代小説。

line

著 : 鳥羽亮(トバリョウ)

発売日:2003年12月09日  定価:607円 (本体552円)
ISBN :4-575-66157-0

鏡新明智流の遣い手、華町源九郎は家督を息子に譲り、自由気侭な長屋暮らし。ある日、なにやら訳ありの迷い子を長屋に連れてくる。五千石のお家騒動に巻き込まれてしまった源  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年11月11日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66156-2

金兵衛長屋に住む坂崎磐音は相も変わらぬ浪々の日々を送っていた。そんな折り、両替商・今津屋の心遣いもあり、働きづめのおこんの慰労を兼ねて、紅葉狩りにでかけたが、悪行をなす不埒な直参旗本衆に付け狙われる。大好評! 痛快時代小説第七弾。

line

著 : 吉田雄亮(ヨシダユウスケ)

発売日:2003年09月09日  定価:639円 (本体581円)
ISBN :4-575-66153-8

仙石家は無役の旗本だが、代々将軍直属の側目付に任じられていた。役目の途上、消息を絶った父・武兵衛に代わり、将軍吉宗より隼人に下った命は尾張徳川謀反の探索。中山道を  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年08月08日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66149-X

夏を彩る大川の川開きを間近に控えた頃、深川六間堀の金兵衛長屋に住む素浪人、坂崎磐音は日頃から世話になっている両替商・今津屋から花火見物の納涼船の護衛を頼まれる。不逞の輩が出没するというのだが……。大好評!! 痛快時代小説第六弾。

line

著 : 早坂倫太郎(ハヤサカリンタロウ)

発売日:2003年06月10日  定価:628円 (本体571円)
ISBN :4-575-66144-9

橘乱九郎は生来の奔放さゆえか、侍暮らしを嫌って絵師として活躍を始める。身請けした爛、なにかと面倒をみたがる元家老・土肥一斎らに囲まれて、自由気ままな日々をおくっていたが……。真心流の達人、橘乱九郎が暗躍する悪を叩き斬る痛快時代小説第2弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年05月13日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66146-5

直心影流の達人、坂崎磐音は相も変わらぬ浪人暮らし。許婚、奈緒の行方を追って、故郷・関前から加賀金沢まで旅したが、ついに会えずじまい。江戸の住人に温かく迎えられてほっとしたのも束の間、八百八町を震撼させる大事件に巻き込まれる。

line

著 : 岡田秀文(オカダヒデフミ)

発売日:2003年05月13日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-66145-7

信長は、本当に本能寺で死んだのか!? 本能寺の変より30年余り、ある山寺の一室に集められた六人、いずれも本能寺の変に深く関わりを持つ者たちだった。彼らは一体、何を知っ  ...続き.>

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2003年02月10日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66140-6

秋の気配を漂わす西海道を急ぐ直心影流の達人、坂崎磐音。忽然と姿を消した許婚、奈緒の行方を探す途上、道連れとなった蘭医が因で、異形の僧に襲撃されることに……。春風駘蕩のごとき磐音が、行く手に待ち受ける闇を断つ。大好評痛快時代小説第四弾。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2002年10月08日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :4-575-66134-1

安永二年、初夏。江戸深川六間堀、金兵衛長屋に住む坂崎磐音。直心影流の達人なれど、日々の生計に追われる浪人暮らし。そんな磐音にもたらされた故郷、豊後関前藩にたちこめる、よからぬ風聞……。春風の如き磐音が闇を切り裂く、著者渾身の痛快時代小説第3弾!

line

著 : 早坂倫太郎(ハヤサカリンタロウ)

発売日:2002年09月10日  定価:628円 (本体571円)
ISBN :4-575-66133-3

播倉藩十万石の三男、橘乱九郎は卓越した画才をもって生を受けた。生来の奔放さゆえか、侍暮らしを嫌って江戸に出ると、絵師として活躍。初夏の宵、畑道で首なし遺骸を見つけ  ...続き.>