作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 坂岡真(サカオカシン)

発売日:2021年11月11日  定価:759円 (本体690円)
ISBN :978-4-575-67081-3

静香というよき伴侶とともに初めて迎えた正月、又兵衛の屋敷に鳥追の女が現れた。おつたと名乗るその女は無理心中の生き残りで、又兵衛の父又左衛門に命を救われたのだと  ...続き.>

line

著 : 風野真知雄(カゼノマチオ)

発売日:2021年11月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67082-0

葵新陰流の評判を聞きつけ、北辰一刀流の異端の遣い手が徳川竜之助のことを探り始める。また、時を同じくして、江戸の町には奇怪な方法で人を殺める辻斬りが現れ、町民を  ...続き.>

line

著 : 佐々木裕一(ササキユウイチ)

発売日:2021年11月11日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67083-7

反目していた冬木相模守有泉が失脚し、権勢を揺るぎなきものにした柳沢保明。差配している寛永寺根本中堂の落成も間近に控え、さらなる出世が見込まれる中、将軍綱吉の肝  ...続き.>

line

著 : 藤井邦夫(フジイクニオ)

発売日:2021年10月14日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-67076-9

高輪の大木戸の酒問屋に奉公する十四歳の子守り娘が、往来で馬に蹴られた後、不思議なものを見るようになった。ある時、自分が奉公する店のご隠居が何者かに斬られるのが  ...続き.>

line

著 : 風野真知雄(カゼノマチオ)

発売日:2021年10月14日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67074-5

ますます足取りがしっかりし始め、更に活発さと愛らしさを増した桃子に、今まで以上に深い愛情を向ける元目付の愛坂桃太郎。一方で江戸の町に巣くうやくざの間には不穏な  ...続き.>

line

著 : 千野隆司(チノタカシ)

発売日:2021年10月14日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67080-6

同心豊岡文五郎と「夢の湯」主人で岡っ引きの源兵衛は、四年前に兄弟押し込み強盗を捕らえた。兄は獄門、弟の弥蔵は島流しとなったが、弥蔵が腕の立つ浪人とともに島抜け  ...続き.>

line

著 : 志水辰夫(シミズタツオ)

発売日:2021年10月14日  定価:770円 (本体700円)
ISBN :978-4-575-67075-2

海難事故で行方不明となった主家の若旦那を捜し、全国を旅する新蔵は、長崎で唐船に救われた日本人の噂を耳にした。唐人の父親の見舞いに行くという少女とともに、新蔵は  ...続き.>

line

著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2021年10月14日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67077-6

信長、本能寺に死す! 驚愕の報せに慌てふためく家康主従。突如、敵地と化した畿内を脱出するため、一行は「伊賀越え」を決意する。本多平八郎とともに殿軍を務める茂兵  ...続き.>

line

著 : 鳴神響一(ナルカミキョウイチ)

発売日:2021年10月14日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-67078-3

町娘を虜にする美男与力・花房英之介。頭脳明晰、剣も達者な英之介の正体はなんと、十八歳の乙女――死んだ兄に成り代わって生きる花房志乃なのだった。命懸けの秘密を胸に  ...続き.>

line

著 : 馳月基矢(ハセツキモトヤ)

発売日:2021年10月14日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67079-0

勇実と龍治の活躍で、盗人のお七は無事お縄となった。だが兄の己をそっちのけで、龍治の身を案じた妹千紘の様子を目の当たりにした勇実は複雑な心境だ。そんななか、勇実  ...続き.>

line

著 : 築山桂(ツキヤマ ケイ)

発売日:2021年09月09日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-67073-8

何かと克次に突っかかってくる岡っ引きの正蔵が何者かに斬られた。時を経ずしてかつて克次の手下だった安五郎も似た風体の者に「恨みがある」と襲われた。克次の頭に、以  ...続き.>

line

著 : 風野真知雄(カゼノマチオ)

発売日:2021年09月09日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67071-4

江戸の町を騒がせる健脚の火付け盗人の噂。調べを進めるうちに事件に不可解な点を見つけ出した南町奉行所の見習い同心・徳川竜之助は、やがて盗人の意外な目的を明らかに  ...続き.>

line

著 : 千野隆司(チノタカシ)

発売日:2021年09月09日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67072-1

七百石取り旗本の次男、大曽根三樹之助は、大身旗本小笠原監物の嫡男、正親の横暴で許婚を亡くし、剣の修業に励む日々を送っていた。そんな彼に再び持ち込まれた縁談は小笠原家の策謀だった。断ることもできずに出奔した三樹之助は、湯屋へ居候することになる。

line

著 : 井原忠政(イハラタダマサ)

発売日:2021年09月09日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67069-1

4年に及ぶ国境の砦番を解かれ、浜松城に呼び戻された茂兵衛。鉄砲も護衛の槍足軽も加増され、押しも押されぬ足軽大将となった。が、出世を喜んでばかりもいられない。吝  ...続き.>

line

著 : 金子成人(カネコナリト)

発売日:2021年09月09日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67070-7

長屋でお勝たちの隣の部屋に住まう、彦次郎とおよしの夫婦。古くから『ごんげん長屋』に暮らし、何かと騒がしい住人たちを温かく見守る穏やかな二人の元へ、ある若い男が  ...続き.>