検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 高見梁川(タカミリョウセン)
画 : 吉沢メガネ(ヨシザワメガネ)

発売日:2018年08月30日  定価:本体583円 + 税

迷宮を守っていた純白の狐クスコを味方につけ、地上に戻ってきた松田達一行。しかし、その恐ろしいまでの戦闘力が王宮やドワーフ評議会たちの警戒心をあおってしまう。そ  ...続き.>

line

著 : 四葉夕卜(ヨツバユウト)

発売日:2018年08月08日  定価:本体630円 + 税

優秀な陰陽師なのに、なぜか東京・八王子のナンデイ電気店で働くことになった大春日拓也。神様やあやかしたちに家電製品を売る仕事に戸惑いを感じていた拓也だったが、少  ...続き.>

line

著 : 山本甲士(ヤマモトコウシ)

発売日:2018年06月14日  定価:本体611円 + 税

大手ビール会社でCM製作に携わり異例の出世をした出水英一は、仕事に疑問を持ち半年ほど前に故郷のひなた町役場に転職してきた。その頃、町の海岸で謎の生物を見たとい  ...続き.>

line

著 : 椰月美智子(ヤヅキミチコ)

発売日:2018年05月10日  定価:本体667円 + 税

夏休み、征人は息子の加奈太を誘い、故郷の島にやってきた。征人はたちまち30年前の日々に引き戻され、加奈太はキャンプに参加する。飛び込みに熱中し、ケンカで殴り合い  ...続き.>

line

著 : 山田深夜(ヤマダシンヤ)

発売日:2018年05月10日  定価:本体694円 + 税

涙の再会、微笑ましいスレ違い、喜びの因縁……。バイクとツーリングを通して描かれる人間模様、人(ひと)が旅(たび)する意味と人情の機微を掬い上げる珠玉の短編集。単行本未収録の7編を文庫化に際し追加収録。

line

著 : 矢月秀作(ヤヅキシュウサク)

発売日:2018年04月12日  定価:本体713円 + 税

過激な武装市民団体に潜入し、徹底破壊を遂げた公安0課作業班員・瀧川。だが、警視庁上層部と約束していたはずの少年課への異動は一向に叶わぬまま。さらに、ともに死地  ...続き.>

line

著 : 高見梁川(タカミリョウセン)
画 : 吉沢メガネ(ヨシザワメガネ)

発売日:2018年03月30日  定価:本体602円 + 税

最強のゴーレム魔法を駆使して、要塞都市マクンバを迷宮の氾濫から救った松田毅。だが、その実力は世界を揺るがしかねないため、マクンバを去ることになる。元・終末の杖  ...続き.>

line

著 : 山本甲士(ヤマモトコウシ)

発売日:2018年03月15日  定価:本体611円 + 税

地方在住の売れないフリーライター・白銀力也のもとにインタビュー取材の仕事依頼が舞い込んだ。取材相手は、俳優業の傍ら飲食店経営を成功させた合馬邦人。奇しくもその  ...続き.>

line

著 : 山本風碧(ヤマモトフミ)

発売日:2018年02月15日  定価:本体583円 + 税

《神様》の屋敷神のあるハルばあさんの家が解体されるということで、瑛太はお祓いの手伝いをすることに。そこで運よく、ハルばあさんの日記を手に入れる。夏休みに入り、  ...続き.>

line

著 : 四葉夕卜(ヨツバユウト)

発売日:2018年02月15日  定価:本体602円 + 税

東京八王子の某所、タテヨコ横町商店街。そこにたたずむ一軒の電気店「ナンデイ電気」。最近はすっかり数も減ってしまったが、そこは地域に根ざした義理人情を大切にする  ...続き.>

line

著 : 西岸良平(サイガンリョウヘイ)
著 : 山崎貴(ヤマザキタカシ)
著 : 蒔田陽平(マイタヨウヘイ)

発売日:2017年12月06日  定価:本体537円 + 税

西岸良平の人気ロングセラーコミック、古都・鎌倉のファンタジーロマン『鎌倉ものがたり』が待望の実写化! 『ALWAYS  三丁目の夕日』チームが贈る、時空を超えた冒険  ...続き.>

line

著 : 高見梁川(タカミリョウセン)
画 : 吉沢メガネ(ヨシザワメガネ)

発売日:2017年10月30日  定価:本体648円 + 税

過労死したアラフォー社畜の松田毅は、最強のゴーレム魔法が使えるエルフに転生した。異世界でも、ブラック企業勤務によって磨き上げられた人間不信に苦しむ松田は、従順  ...続き.>

line

著 : 柚木麻子(ユズキアサコ)

発売日:2017年10月12日  定価:本体537円 + 税

「アッコちゃんシリーズ」第二弾、待望の文庫化! 澤田三智子は高潮物産の契約社員として、シャンパンのキャンペーン企画チームに入っているが、会議は停滞してうまくい  ...続き.>

line

著 : 山本風碧(ヤマモトフミ)

発売日:2017年10月12日  定価:本体574円 + 税

高校生の立花薫は、清掃ボランティアで行った家の裏庭の小さな社を、誤って壊してしまう。直後、銀色の目の美青年が現れる。《神様》と自称する彼は、その場にいた薫の幼  ...続き.>

line

著 : 悠木シュン(ユウキシュン)

発売日:2017年06月15日  定価:本体546円 + 税

ひとりの女性のモノローグから物語は始まる。登場人物が繋がっていく複雑な人間関係と、一章ごとに増えていく相関図は、一度読んだらもう一度読みたくなる。みずみずしい  ...続き.>