作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2020年03月12日  定価:825円 (本体750円)
ISBN :978-4-575-52325-6

西新宿のラグジュアリーなホテルにあるバー「バッカス」。そこには夜な夜な怪しげな紳士たちが集まってくる。その中のひとり星名は、ある常連から、最近奇妙な遊びが流行っ  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2019年09月12日  定価:770円 (本体700円)
ISBN :978-4-575-52258-7

石坂隆一の人生は飼い猫を毒殺されたのを境に一変する。娘の家出、息子の交通事故死、会社の倒産、離婚……。不幸のどん底から亡き母の声に導かれて「人生をリセットする方  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2019年05月16日  定価:734円 (本体667円)
ISBN :978-4-575-52217-4

政財界に大きな影響力を誇っていた大物総会屋・税所重信の変死体が雑木林で発見された。捜査の過程で棟居刑事は、夏の終わりに海で偶然出会った六人の男女と、思いがけない再会を果たす――。人間の本質に鋭く迫る著者会心の長篇ミステリー。

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2018年05月10日  定価:723円 (本体657円)
ISBN :978-4-575-52107-8

警視庁警護課のSP・寒川は、捜査一課・棟居刑事の大学山岳部時代の盟友。その寒川の妹・加菜が、奥飛騨山中で遺体となって発見された。フリー記者だった加菜は何を追って  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2018年02月15日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-52079-8

自衛隊第1空挺団OBで、現在は代行業を営む降矢浩季のもとを学生時代の恋人・優子が訪ねてきた。妹の真美子が失踪し、その捜索を依頼しにきたのだ。真美子のマンション  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2017年04月13日  定価:784円 (本体713円)
ISBN :978-4-575-51984-6

スキーバスのダム転落事故から生還した四人の男女は、八ヶ岳の山荘で共同生活を始めた。名誉ある余生を送ろうと、山荘は「誉生荘」と名づけられた。ところが、近隣に新興  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2016年09月15日  定価:723円 (本体657円)
ISBN :978-4-575-51922-8

公園の片隅で発見されたホームレスの死体。身元不明の被害者を洗う警視庁捜査一課の棟居は、八年前の迷宮入り強盗殺人事件との関係に気づく。北アルプスに端を発する二つ  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2015年12月10日  定価:763円 (本体694円)
ISBN :978-4-575-51843-6

T省課長補佐が、公共事業の受注先である大手商社のビルから墜落死した。自殺か? はたまた他殺か? 捜査を開始した棟居の元に、ベテランアルピニストが北アルプス「夢  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2013年11月14日  定価:692円 (本体629円)
ISBN :978-4-575-51627-2

渋谷スペイン坂にある「恋人たちの聖地」。異次元へのジョイントであるこのカフェに、殺人の濡れ衣を着せられた男が逃げ込んだ――。棟居刑事シリーズ

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2013年05月16日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-51578-7

ナンバーワンホストの有光は、売春組織から逃げ出してきたタイ人女性・トゥイを匿まうが、トゥイはある日忽然と部屋から消え、死体で発見される。さらには、第二第三の女性の失踪事件も起き、警視庁捜査一課の棟居は複雑に絡まりあう事件を追う。

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2012年10月11日  定価:713円 (本体648円)
ISBN :978-4-575-51525-1

学生時代に恋慕した女と共に、作家・北村直樹が訪れたことのある沼で、北村がかつて会社を辞める元凶となった男の死体が発見される。さらには北村のサイン入り腕時計をし  ...続き.>

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2012年05月10日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-51499-5

都内に奇妙な事件が頻発していた。ターゲットにされた者の衣服に、突然真紅のしみが浮かび上がるというものである。単なる愉快犯か、それとも「人間狩り」を模した危険なゲームか。警視庁捜査一課の棟居と被害者たちは真相究明に乗り出す。

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2011年02月10日  定価:681円 (本体619円)
ISBN :978-4-575-51414-8

新宿の廃墟ビルで発見された銀座クラブ・ボーイの死体。都会の闇に呑みこまれた青年の死は、次期総理候補と企業の癒着を炙り出した――。棟居刑事シリーズ

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2009年12月10日  定価:681円 (本体619円)
ISBN :978-4-575-51321-9

山名は会社の同僚・竹内愛から姉・由香失踪の相談を受ける。由香の失踪には自社の社長・江頭克巳が関係しているらしい。山名は、「社奴」であった半生に別れを告げ、「自由の荒野」に踏み出すべく、江頭に宛てて脅迫状をしたためるが…。

line

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)

発売日:2009年10月15日  定価:639円 (本体581円)
ISBN :978-4-575-51307-3

様々な人間が去来集散し、人生の破片を落としていく駅、新宿。その新宿で、スナックのママが失踪し、同じ頃、商談のため上京した骨董商が忽然と消息を絶った。無関係に見えた二つの事件は意外な形で交錯していくのだが……。傑作ミステリー。