作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 青柳碧人(アオヤギアイト)

発売日:2021年09月09日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-52497-0

「浦島太郎」や「鶴の恩返し」といった皆さんご存じの《日本昔ばなし》を、密室やアリバイ、ダイイングメッセージといったミステリのテーマで読み解く全く新しいミステリ  ...続き.>

line

著 : 櫛木理宇(クシキリウ)

発売日:2021年09月09日  定価:858円 (本体780円)
ISBN :978-4-575-52498-7

六年前、武内譲は無差別に二家族を惨殺し、動機を明らかにしないまま拘置所で自殺した。遺族の栗山香那と進藤小雪は事件当時の武内と同じ二十歳になったとき再会する。小  ...続き.>

line

著 : 瀬那和章(セナカズアキ)

発売日:2021年09月09日  定価:759円 (本体690円)
ISBN :978-4-575-52499-4

百花輪の儀。それは華信国の一領四州よりそれぞれの代表となる貴妃を後宮に迎え、皇帝よりもっとも寵愛を受けた一人が次期皇后に選ばれる儀式だ。後宮に憧れる武術家の娘  ...続き.>

line

編 : 東雅夫(ヒガシマサオ)
著 : 泉鏡花(イズミキヨウカ)

発売日:2021年09月09日  定価:935円 (本体850円)
ISBN :978-4-575-52500-7

明治・大正・昭和の三代にわたり、日本の怪奇幻想文学史に不滅の偉業を打ち立てた、不世出の幻想文学者・泉鏡花。本書は、鏡花の名作佳品の中から、なぜかこれまで文庫化  ...続き.>

line

著 : 竹村優希(タケムラユキ)

発売日:2021年09月09日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-52502-1

やおよろずの前で、5メートルくらいありそうな弱った竜を発見した芽衣。因幡いわく、田沢湖に棲む八郎太郎という竜神だという。芽衣は竜を草の縁へ連れて行き、一番大き  ...続き.>

line

著 : 中西モトオ(ナカニシモトオ)

発売日:2021年09月09日  定価:759円 (本体690円)
ISBN :978-4-575-52501-4

百七十年後に現れる鬼神と対峙するため、甚太は甚夜と改名し、第二の故郷・葛野を後にした。幕末、不穏な空気が漂い始める江戸に居を構えた甚夜は、鬼退治の仕事を生活の  ...続き.>

line

著 : 山本甲士(ヤマモトコウシ)

発売日:2021年09月09日  定価:770円 (本体700円)
ISBN :978-4-575-52495-6

日々の生活がイマイチ冴えない人々の前に現れる黒柴の迷い犬。首輪にマジックと書かれた謎の犬の出現で、独居老人や路上ライブをする若者、小さな理容店を営むアラフォー  ...続き.>

line

著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)

発売日:2021年08月05日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52486-4

西本刑事は大学の同級生だった篠塚美奈と久々に会うため、横浜の外国人墓地に出向くが、待ち合わせの墓石の前で女性が刺殺されていた。被害者は篠塚美奈と判明。しかし西  ...続き.>

line

著 : 湊かなえ(ミナトカナエ)

発売日:2021年08月05日  定価:858円 (本体780円)
ISBN :978-4-575-52487-1

「こんにちは、章子。私は20年後のあなた、30歳の章子です。あなたはきっと、これはだれかのイタズラではないかと思っているはず。だけど、これは本物の未来からの手紙な  ...続き.>

line

著 : 神家正成(カミヤマサナリ)

発売日:2021年08月05日  定価:858円 (本体780円)
ISBN :978-4-575-52488-8

1939年日韓併合時代の夏、平壌一中の吉永と朴は甲子園を目指していたが、二人の球児は戦火に巻き込まれ、吉永は陸軍士官に、朴は少年飛行兵への道を選ぶ。やがて、二人の  ...続き.>

line

著 : 織守きょうや(オリガミキョウヤ)
著 : 坂井希久子(サカイキクコ)
著 : 額賀澪(ヌカガミオ)
著 : 原田ひ香(ハラダヒカ)
著 : 柚木麻子(ユズキアサコ)

発売日:2021年08月05日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52489-5

今日も一日よくがんばった自分に、ご褒美の一杯を。酒好きな伯母の秘密を探る姪っ子、将来に悩む日本酒蔵の跡取り娘、自宅での果実酒作りにはまるアラフォー女性……など、「お酒と女性」をテーマに今をときめく女性作家達が描いた、5つの短編小説集。

line

著 : 阿佐田哲也(アサダテツヤ)

発売日:2021年08月05日  定価:825円 (本体750円)
ISBN :978-4-575-52490-1

敗戦直後、焦土と化した東京で、全てを失った“坊や哲”。戦中の勤労動員で知り合った“上州虎”と再開し、博打世界へ入り込んでいく。チンチロ博打の賭場で出会った“ドサ健”  ...続き.>

line

著 : 小早川真寛(コバヤカワマヒロ)

発売日:2021年08月05日  定価:671円 (本体610円)
ISBN :978-4-575-52492-5

機織り宮女として後宮で働いていた盲目の氾蓮香(ハンレンカ)。死んだとされていた双子の皇帝のひとり・耀世(ヨウセイ)が遊牧民を統一し、後宮に戻ってきたのをきっか  ...続き.>

line

著 : 小杉健治(コスギケンジ)

発売日:2021年08月05日  定価:737円 (本体670円)
ISBN :978-4-575-67065-3

内密に施療を頼まれた男は脾腹に刺し傷を負っていた。男がある殺しの下手人ではないかと新吾は推察し、事件の詳細と男の素性を探りはじめる。ところが、その事件の深部に  ...続き.>

line

著 : 望月麻衣(モチヅキマイ)

発売日:2021年08月05日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-52491-8

家頭邸で行われる円生作品の展覧会を担当することになった葵は、突如、展覧会の開催を拒否しだした円生を翻意させようと奔走する。一方、祇園で地下クラブを経営する敦子  ...続き.>