作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 桜井鈴茂(サクライスズモ)

発売日:2021年04月15日  定価:737円 (本体670円)
ISBN :978-4-575-52460-4

かつてパンク歌手だった吉永シロウは、下請けコピーライターとして働き息子の養育費の支払いに四苦八苦する40代。若き時分に追い求めた自由に復讐されるような日々の中、  ...続き.>

line

著 : 天花寺さやか(テンゲイジサヤカ)

発売日:2021年04月15日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-52462-8

地元で転職活動中の矢口泰彦はある夜、居酒屋で顧客に危うい目に遭いそうになっていた女性を助ける。その女性、弓場明日香は、京都の貸衣装店「お衣裳 美三輝」の常務だ  ...続き.>

line

著 : 藤山素心(フジヤマモトミ)

発売日:2021年04月15日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-52463-5

じんま疹の原因である仕事をやめたアラサー女子の関根菜生。
イケメン医師・小野田を院長とするんん診療所で働き、『医師の指示の下に』ダイエットの指導を行って  ...続き.>

line

著 : 柚木麻子(ユズキアサコ)

発売日:2021年04月15日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-52459-8

義母が営む喫茶店を手伝う佐知子と芸能事務所でマネージャーをする実花。出会ってから十六年。趣味にも仕事にも情熱的な実花は、佐知子の自慢の親友だった。だが、実花が  ...続き.>

line

著 : 連城三紀彦(レンジョウミキヒコ)

発売日:2021年04月15日  定価:935円 (本体850円)
ISBN :978-4-575-52461-1

もう一人の自分を目撃したという人妻。”消失狂”の画家。「あんたは一週間前に事故で死んだ」と妻に言われる葬儀屋。妻が別人にすり替わっていると訴える外科医。四人を襲  ...続き.>

line

著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)

発売日:2021年03月11日  定価:737円 (本体670円)
ISBN :978-4-575-52451-2

ライバル企業の越後実業と甲州商事。それぞれのワンマン社長は戦国大名の上杉謙信と武田信玄を信奉し、お互い犬猿の仲だった。そこで現代の川中島合戦を催し雌雄を決する  ...続き.>

line

著 : 鷹樹烏介(タカギアスケ)

発売日:2021年03月11日  定価:759円 (本体690円)
ISBN :978-4-575-52453-6

都内で呪術による猟奇的な事件が多発。警視庁公安部に、特異集団監視捜査第四班――通称「第四トッカン」が新たに発足した。呪いのスペシャリスト・井手口を中心に異色のカ  ...続き.>

line

著 : 車浮代(クルマウキヨ)

発売日:2021年03月11日  定価:781円 (本体710円)
ISBN :978-4-575-52455-0

55歳、仕事で大ポカをして依願退職を強要された人生がけっぷちの広告代理店営業マン、武村竹男(タケ)はお稲荷さんの怒りを買い、1780年代の吉原にタイムスリップしてし  ...続き.>

line

著 : 竹村優希(タケムラユキ)

発売日:2021年03月11日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-52457-4

天照大御神を通じた依頼で、高倉下が、刃こぼれした布都御魂剣を持ってやおよろずへやってくる。この刀を作ったメノミカゲは、鍛冶は息子のオウイガツに任せているという  ...続き.>

line

著 : 中村あき(ナカムラアキ)

発売日:2021年03月11日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52454-3

高校生の柚子子は、ある事情を抱えてチェス喫茶店「フィアンケット」を訪れる。珈琲とチェスを楽しむその店では、卓越した推理力を持つクラスメイトの世野くんが働いてい  ...続き.>

line

著 : 望月麻衣(モチヅキマイ)

発売日:2021年03月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-52456-7

大学に入学して2度目の冬。葵は、家頭邸で円生の作品の展覧会を担当することになった。見習いキュレーターとして奮闘する葵。一方、清貴のところには、祇園で地下クラブ  ...続き.>

line

著 : 小島正樹(コジママサキ)

発売日:2021年02月10日  定価:814円 (本体740円)
ISBN :978-4-575-52445-1

大学生の飛渡優哉に故郷の謂名村は禁断の土地だった。しかし、父が死に際の言葉を聞いて、病死した母は殺されたのではないかと思い、謂名村を訪れる。だが、待ち受けてい  ...続き.>

line

著 : 石田祥(イシダショウ)

発売日:2021年02月10日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-52446-8

仕事にお疲れな34歳独身OL・まさきのもとに、突然元カレからの電話が。「しばらく預かって欲しい」と頼まれたのは、ふてぶてしい一匹の雄猫だった。猫は「しばらく面  ...続き.>

line

著 : 横溝正史(ヨコミゾセイシ)
著 : 島田一男(シマダカズオ)
著 : 井沢元彦(イザワモトヒコ)
著 : 島田荘司(シマダソウジ)

発売日:2021年02月10日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52447-5

『線路上の殺意―鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編〉ー』に続く昭和の時代を舞台にした鉄道ミステリの秀作を集めたアンソロジー第二弾。昭和の文豪や現代を代表する作家たちが紡ぐトリックと謎解き。その妙が存分に楽しめる一冊。

line

著 : 伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)

発売日:2021年02月10日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52448-2

星野一彦の最後の願いは、何者かに〈あのバス〉で連れていかれる前に、五人の恋人たちに別れを告げること。そんな彼の見張り役は「常識」「愛想」「悩み」「色気「上品」  ...続き.>