作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧
TOP>文庫


line

著 : 中村あき(ナカムラアキ)

発売日:2021年03月11日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52454-3

高校生の柚子子は、ある事情を抱えてチェス喫茶店「フィアンケット」を訪れる。珈琲とチェスを楽しむその店では、卓越した推理力を持つクラスメイトの世野くんが働いてい  ...続き.>

line

著 : 望月麻衣(モチヅキマイ)

発売日:2021年03月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-52456-7

大学に入学して2度目の冬。葵は、家頭邸で円生の作品の展覧会を担当することになった。見習いキュレーターとして奮闘する葵。一方、清貴のところには、祇園で地下クラブ  ...続き.>

line

著 : 風野真知雄(カゼノマチオ)

発売日:2021年03月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67042-4

年の瀬を迎えてそわそわとする江戸の町に、突如巨大な岩が出現した。空を飛んできたのではないかと噂されるが、どうしても腑に落ちない南町奉行所の見習い同心徳川竜之助  ...続き.>

line

著 : 千野隆司(チノタカシ)

発売日:2021年03月11日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-67044-8

正国の奏者番辞任で反定信の旗幟を鮮明にし、同じく反定信派の大奥御年寄滝川と急接近した尾張一門。だが、正国がお役を辞したことで、久方ぶりに参勤交代を行わなければ  ...続き.>

line

著 : 金子成人(カネコナリト)

発売日:2021年03月11日  定価:704円 (本体640円)
ISBN :978-4-575-67043-1

根津権現門前町にある裏店、通称『ごんげん長屋』の住人で、樽ころをしている国松の女房のおたかが倒れてしまった。身重のおたかの身を案じた長屋の女房たちが交代で世話  ...続き.>

line

著 : 鳴神響一(ナルカミキョウイチ)

発売日:2021年03月11日  定価:693円 (本体630円)
ISBN :978-4-575-67045-5

江戸中の町娘を美貌で虜にする総髪の新米与力、花房英之介。剣も達者で才気煥発、北町奉行所の期待を一身に背負う英之介には口が裂けても明かせぬ秘密があった――真の名は  ...続き.>

line

著 : 乃坂希(ノサカノゾム)

発売日:2021年03月11日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-52458-1

不動産会社に勤める兎山草太郎は、二十九歳の素人童貞。ある夜、ゆるキャラのような犬のお面を被った男が草太郎の目の前に現れる。「どうして運命の女を抱かないのだ!?」  ...続き.>

line

著 : 山内聖子(ヤマウチキヨコ)

発売日:2021年03月11日  定価:682円 (本体620円)
ISBN :978-4-575-71488-3

『冩樂』『廣戸川』『白隠正宗』『十六代九郎右衛門』『仙禽』。親の代からの「負の遺産」とともに代々続く酒蔵を継いだ若き蔵元5人。彼らはいかにして過去のしがらみか  ...続き.>

line

著 : 楓原こうた(カエデハラコウタ)
画 : トモゼロ(トモゼロ)

発売日:2021年02月27日  定価:781円 (本体710円)
ISBN :978-4-575-75283-0

魔法という物が世界に浸透しているこの世界。それなのに、魔法が使えず普通な生活を送っていた少年がいた。名をユリス・アンダーブルク。辺境領主の息子で魔法の才は全く  ...続き.>

line

著 : 美紅(ミク)
画 : U35(ウミコ)

発売日:2021年02月27日  定価:726円 (本体660円)
ISBN :978-4-575-75284-7

海で休暇を過ごすことにした誠一たち。ハプニングがありつつも、おいしい料理や綺麗なビーチを満喫し、大満足! そんななか、砂浜に人が打ち上げられているのを発見。す  ...続き.>

line

著 : すずの木くろ(スズノキクロ)
画 : 黒獅子(クロジシ)

発売日:2021年02月27日  定価:781円 (本体710円)
ISBN :978-4-575-75285-4

積年の悲願である復讐を果たしたジルコニア。そんなジルコニアを守るために、全面攻勢を仕掛ける一良たち。カノン砲や無線機など現代兵器の力でバルベールとの戦況を優位  ...続き.>

line

著 : 小島正樹(コジママサキ)

発売日:2021年02月10日  定価:814円 (本体740円)
ISBN :978-4-575-52445-1

大学生の飛渡優哉に故郷の謂名村は禁断の土地だった。しかし、父が死に際の言葉を聞いて、病死した母は殺されたのではないかと思い、謂名村を訪れる。だが、待ち受けてい  ...続き.>

line

著 : 石田祥(イシダショウ)

発売日:2021年02月10日  定価:660円 (本体600円)
ISBN :978-4-575-52446-8

仕事にお疲れな34歳独身OL・まさきのもとに、突然元カレからの電話が。「しばらく預かって欲しい」と頼まれたのは、ふてぶてしい一匹の雄猫だった。猫は「しばらく面  ...続き.>

line

著 : 横溝正史(ヨコミゾセイシ)
著 : 島田一男(シマダカズオ)
著 : 井沢元彦(イザワモトヒコ)
著 : 島田荘司(シマダソウジ)

発売日:2021年02月10日  定価:715円 (本体650円)
ISBN :978-4-575-52447-5

『線路上の殺意―鉄道ミステリ傑作選〈昭和国鉄編〉ー』に続く昭和の時代を舞台にした鉄道ミステリの秀作を集めたアンソロジー第二弾。昭和の文豪や現代を代表する作家たちが紡ぐトリックと謎解き。その妙が存分に楽しめる一冊。

line

著 : 伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)

発売日:2021年02月10日  定価:748円 (本体680円)
ISBN :978-4-575-52448-2

星野一彦の最後の願いは、何者かに〈あのバス〉で連れていかれる前に、五人の恋人たちに別れを告げること。そんな彼の見張り役は「常識」「愛想」「悩み」「色気「上品」  ...続き.>