検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧
TOP>文庫


line

著 : 佐々木裕一(ササキユウイチ)

発売日:2018年12月13日  定価:本体630円 + 税

貴船屋の企てを退け、お琴と再会を果たした左近。浜屋敷のそばの三島町でお琴が三島屋を再開することも決まり、平穏な日々を取り戻したかに見えたが、いざ店がはじまると  ...続き.>

line

著 : 倉本聰(クラモトソウ)
著 : 林原博光(ハヤシバラヒロミツ)

発売日:2018年12月13日  定価:本体620円 + 税

ドラマ『北の国から』の脚本家で北海道・富良野の大自然の中で環境教育活動を行なっている倉本聰が、自然のあり方、ヒトの行く末、日本の未来について、一流の専門家たち  ...続き.>

line

著 : しょぼんぬ(ショボンヌ)
画 : 姐川(ソガワ)

発売日:2018年11月30日  定価:本体565円 + 税

馬車でマルーン街へとやってきたアルたちご一行様。まんじゅうに、浴衣に、旅館――そうここは温泉街だった。だがまったりモードはそう長くは続かなかった。突如、王都で爆  ...続き.>

line

著 : 村人Z(ムラビトゼット)
画 : ぽかちゅ(ポカチュ)

発売日:2018年11月30日  定価:本体583円 + 税

女冒険者・ティーネの借金を肩代わりして奴隷にしたボーンは、王国にあるティーネの屋敷で不自由ない生活をしていた。しかし、「大逆人・ボーンを匿っている」という理由  ...続き.>

line

著 : 雪だるま(ユキダルマ)
画 : ファルまろ(ファルマロ)

発売日:2018年11月30日  定価:本体630円 + 税

ミノちゃんたち魔物軍の活躍で、ジルバとエナーリアの両国は戦争状態から一転、互いに歩み寄ることに決めた。ユキたちは停戦交渉に臨むミフィー王女の護衛として、エナー  ...続き.>

line

著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体630円 + 税

私立探偵・橋本豊は、身延山参詣の旅に出て予定日を過ぎても戻らない叔母・緒方みさ子が心配になり、旅行会社に問い合わせた。旅行には、その会社の早田敬子が同行してい  ...続き.>

line

著 : 笹本稜平(ササモトリョウヘイ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体833円 + 税

三年前に新宿で起きた傷害致死事件の容疑で内偵を進めていた男がマンションの一室で死体となって発見された。男は、大手金属加工機メーカーの跡取りと目されていた木崎乙  ...続き.>

line

著 : 翔田寛(ショウダカン)

発売日:2018年11月15日  定価:本体648円 + 税

「そんなことは自分の頭で考えろ!」警視庁捜査一課に配属された目崎敦史は、コンビを組むベテラン刑事・棟方国雄警部補からどやされてばかりいる。目崎の経験のなさのせ  ...続き.>

line

著 : 硝子町玻璃(ガラスマチハリ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

今年も巡ってきた「神在月」の季節。時町見初が働く出雲のお化けホテルでは、何かサプライズイベントをやろうと、従業員たちが喧々囂々の大騒ぎ。そんな折、ひとりの青年  ...続き.>

line

著 : 葵咲九(アオイサク)

発売日:2018年11月15日  定価:本体611円 + 税

いかにも街の洋食店といった感じの、素朴なふわふわオムライス。期待を胸に一口食べると………ま、不味い。それもそのはず、このお店のオーナーで長身イケメンシェフの正体  ...続き.>

line

著 : 飛騨俊吾(ヒダシュンゴ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体639円 + 税

あるきっかけから殺処分寸前の犬「小夏」を引き取った真央。仕事も恋もうまくいかない毎日に、小夏がリズムを与えてくれる『ニューサマーオレンジ』。野良猫「麦」と暮ら  ...続き.>

line

著 : 長山新(ナガヤマアラタ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

「記憶を取り戻すか、ある人間の縁を結ぶ。縁を結ぶのは花びらみたいな――」ある雨の日、少女が足を滑らせて階段から落ちた。少女の前に現れた死神は、自分の身体に戻るた  ...続き.>

line

著 : 誉田龍一(ホンダリュウイチ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、幕末  ...続き.>

line

著 : 千野隆司(チノタカシ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体611円 + 税

天明七年、老中松平定信が各米問屋に江戸への廻米を申しつけた。江戸市中の米流通量を増やして、米価を下げる狙いだ。各藩には藩内の米問屋が、その触れを確実に実行する  ...続き.>

line

著 : 佐々木裕一(ササキユウイチ)

発売日:2018年11月15日  定価:本体630円 + 税

浪人新見左近を名乗り、弱きを助け悪を討つ。王者の秘剣、葵一刀流を遣うその男の正体は、のちの名将軍、徳川家宣――! 五代将軍綱吉のたっての願いで、世継ぎとして江戸  ...続き.>