作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧
TOP>文庫


line

著 : 大沢在昌(オオサワアリマサ)

発売日:1996年10月25日  定価:734円 (本体667円)
ISBN :4-575-50585-4

全世界の街に支配の手を広げる国際犯罪組織<魔都委員会>。その魔手はついに東京・六本木へと伸びた。橋詰海人ら、<守る側>は、血を流し、仲間を失いながら、からくもその尖兵  ...続き.>

line

著 : 大沢在昌(オオサワアリマサ)

発売日:1996年10月25日  定価:755円 (本体686円)
ISBN :4-575-50586-2

不法滞在外国人問題が深刻化する東京。急増する身寄りのない混血児たち。彼ら「ホープレス・チャイルド」の多くは、無法地帯と化した東京東地域「B・D・T」の犯罪者となって  ...続き.>

line

著 : 中島らも(ナカジマラモ)

発売日:1996年10月25日  定価:503円 (本体457円)
ISBN :4-575-71083-0

「しゃべるスピード」が「ジャイアント馬場」級の中島らもが、「必殺のへらず口」を体得すべく、松尾貴史・いとうせいこう等口先の達人達と舌戦を展開するスーパー対談集! 格闘王・前田日明との対談も新たに収録。

line

著 : 中島らも(ナカジマラモ)

発売日:1996年10月25日  定価:482円 (本体438円)
ISBN :4-575-71084-9

有限会社中島らも事務所社長・中島らもと社長秘書・わかぎえふ。恋愛・読書・演劇……「文科系の中年」と「体育会系の女」のどこまでいっても「ふいっち」なポリシーは爆笑を誘いつつも永遠にすれ違う。

line

著 : 乃南アサ(ノナミアサ)

発売日:1996年09月12日  定価:943円 (本体857円)
ISBN :4-575-50579-X

「犯罪被害者に限定して言えば、事件の加害者となった人間以外はすべて、被害者になってしまうのではないかと、私はそんなふうに考えている。そして、その爆風とも言える影響  ...続き.>

line

著 : 乃南アサ(ノナミアサ)

発売日:1996年09月12日  定価:838円 (本体762円)
ISBN :4-575-50580-3

「この小説を書いている間にも、世間では実に様々な事件が起きた。そして、その都度、容疑者については様々な記事が出た。被害者は、遺族は、常に置いてけぼりを食らうのであ  ...続き.>

line

著 : 呉智英(クレトモフサ)

発売日:1996年07月03日  定価:565円 (本体514円)
ISBN :4-575-71075-X

「民主主義とはひと言で言えば、バカは正しい、という思想なのだ」様々な分野に伸びるバカの魔手をあばく。沈滞する思想界を瞠目させ、数多の読者の喝采を浴びた知と笑いのロングセラー、ついに文庫化!!

line

著 : 呉智英(クレトモフサ)

発売日:1996年07月03日  定価:565円 (本体514円)
ISBN :4-575-71076-8

「彼奴らがサルだと気づいたのは、わりと最近である」の書き出しから始まる呉智英の論争的ロングセラー。誰もがアサハカな知識で正義を主張、サルの正義が世を覆う今、正論はあたかも異論に見える。異論の中に正論を読み取れ!

line

著 : 呉智英(クレトモフサ)

発売日:1996年07月03日  定価:535円 (本体486円)
ISBN :4-575-71077-6

民主主義と人権思想を盲信する世の中にあって、ひとり敢然と「封建主義」を説いた呉智英のデビュー作。サベツ刈りがより徹底され、どんな××の「人権」も絶対不可侵の時代が確立された今、本書の主張と笑いは、一段と新鮮である。

line

著 : 呉智英(クレトモフサ)

発売日:1996年07月03日  定価:493円 (本体448円)
ISBN :4-575-71078-4

時代の主人公=大衆サマとそれにお仕えする奴隷知識人の演じる悲喜劇を描く、知と笑いのエッセイ集。「無知の悪魔」がバッコする時代への根底的な批判を背景にして、著者の明るい嘲笑が冴える。なんてユカイな「大衆蔑視」!

line

著 : 中島らも(ナカジマラモ)

発売日:1996年07月03日  定価:565円 (本体514円)
ISBN :4-575-71073-3

“コピーライター”中島らもの名を満天下に知らしめた「カネテツ広告」中の「啓蒙かまぼこ新聞・社説」を一挙収録。「広告屋」として、さらにまた文筆家としての異能異才をあますところなくみせつけて、〔伝説のエッセイ〕が遂に復活!!

line

著 : 中島らも(ナカジマラモ)

発売日:1996年07月03日  定価:565円 (本体514円)
ISBN :4-575-71074-1

カネテツてっちゃんとブキミとうちゃんがくり広げる、抱腹絶倒の〔広告コミック〕を全集大成!「ね、とうちゃん。ホントにいいカマボコって何なんだろうネ」「いいか、よくきけよ。ホントにいいカマボコっていうのはな……愛だ」

line

著 : 陳舜臣(チンシュンシン)

発売日:1996年05月15日  定価:567円 (本体515円)
ISBN :4-575-65821-9

訪中視察団の一員として中国を訪れた東京美術史専攻の入江は、25年ぶりに玉嶺へと向かう。抗日ゲリラの疑いがあった中国人の娘、映翔を愛し、不可解な別れを味わった思い出の地である。戦火の渦の中に隠されたその悲恋の真相たる彼女の心境を入江は今知る。

line

著 : 陳舜臣(チンシュンシン)

発売日:1996年05月15日  定価:898円 (本体816円)
ISBN :4-575-65822-7

英国人の父と日本人の母との間に生まれた日英混血女性のローズ・ギルティアは、13年ぶりに日本の地を踏んだ。5歳のとき神戸で起こった母の焼死事件の真相を知ろうとしたが、関係者の反応は不可解だった。やがて亡き父を巻き込んだ戦前のスパイ事件の影が浮かぶ。

line

著 : 清水一行(シミズイッコウ)

発売日:1996年05月15日  定価:939円 (本体854円)
ISBN :4-575-65823-5

新大阪発ひかり42号の汚物タンクから時限爆弾が発見された。走行中の新幹線を転覆させる―犯人からの恐るべき警告状が、政府と国鉄を震撼させた。要求は新幹線による騒音振動公害の抜本的解決だが、すぐには応じられない。はたして列島の大動脈は守れるか。