検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧
TOP>文庫


line

著 : 阿佐田哲也(アサダテツヤ)

発売日:1991年10月09日  定価:本体476円 + 税

あの懐かしい坊や哲、ドサ健が帰って来た。しかもより多彩でより猛烈なキャラクターのメンメンを引き連れて--天才的なカンで勝ち続ける女。絶対放銃しないが故に緊張に耐えきれずクスリに溺れる芸妓。苛烈な勝負の連続を通し人生の斗いを鮮やかに描く。

line

著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)

発売日:1991年06月12日  定価:本体629円 + 税

ラッシュアワーで満員の電車が新橋に近づいた時である。しなやかな細い指先が、巧みに藤原の前に立っていた男の内ポケットから、黒い皮財布をすり取るのを見た。藤原の背筋を  ...続き.>

line

著 : 内田康夫(ウチダヤスオ)

発売日:1991年06月12日  定価:本体467円 + 税

軽井沢・信濃追分で、また東京・本郷追分で次々に発見される変死体。作業歌、ときにはエレジーとして愛唱されてきた追分節に込められた長編旅情ミステリ。

line

著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:1990年06月12日  定価:本体514円 + 税

空手・実戦空手・プロレス・サンボ……。雌雄を決すべく格闘技日本一「北辰館トーナメント」の日が近づいた。格闘家・丹波文七の血はたぎる。大河格闘技ロマン第三弾。

line

著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:1989年12月12日  定価:本体495円 + 税

格闘技最強の男を目指す丹波文七は、新たな技を習得すべく、サンボの大家、河野に弟子入りを懇願している。その河野は地上げ屋に狙われており、戦慄的な仕込杖の遣い手、土方元を差し向けてきた。柔道、空手の強敵と対戦してきた丹波に仕込杖の白刃が襲う!!

line

著 : 阿佐田哲也(アサダテツヤ)

発売日:1989年10月12日  定価:本体533円 + 税

麻雀の勝者と敗者とはどこが違うのか--麻雀は性格が極端に反映するゲームであるん。勝負に合ってる性格と合わない性格がある(本文より)。--麻雀にはかくも明快なセオリーが存在する。雀聖・阿佐田哲也の全技術を公開した高等戦術書!!

line

著 : 内田康夫(ウチダヤスオ)

発売日:1989年06月12日  定価:本体514円 + 税

雨の日曜日、警視庁捜査1課の坂口を、姪の幼稚園児・和代が訪れた。両親が失踪したというのだ。やがて両親はそれぞれ死体で発見されるが……。本格旅情ミステリ。

line

著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:1988年12月12日  定価:本体543円 + 税

かつて文七が倒した竹宮流の長・泉宗一郎の頼みで、文七は泉の弟子・藤巻と死闘を繰り広げる。大河格闘技ロマン、第二弾。

line

著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:1988年06月13日  定価:本体543円 + 税

格闘技界最強の男は誰だ?! 主人公・丹波文七は、6年前の雪辱をはらすため、プロレスラーの梶原に再び試合を挑む。大河格闘技ロマン、第一弾。