作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧
TOP>文庫


line

著 : 大道珠貴(ダイドウタマキ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体629円 + 税
ISBN :4-575-51080-7

「銀座に行こう。なんだかおもしろそうだ。」東京近郊の町で生まれ育った女子高生の夏海は、ある日、銀座のクラブにスカウトされ、水商売の世界に足を踏み入れる──。さびしくておかしい。そして、切ない物語。

line

著 : 佐伯泰英(サエキヤスヒデ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体648円 + 税
ISBN :4-575-66242-9

大晦日を間近に控えた深川六間堀。金兵衛長屋に住む坂崎磐音は見過ぎ世過ぎに追われていた。そんな磐音が、品川柳次郎らと訪れた地蔵蕎麦で、南町奉行所定廻り同心木下一郎太  ...続き.>

line

著 : 藤井邦夫(フジイクニオ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体629円 + 税
ISBN :4-575-66244-5

下谷広小路の呉服商の主が誘拐され、300両の身代金が要求された。探索を任された半兵衛は、妻と倅の様子に不審を抱くが事件は思いもよらぬ転がりを見せてゆく。北町奉行臨時廻り同心 白縫半兵衛の人情裁きを描く第二弾。

line

著 : 松本賢吾(マツモトケンゴ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体590円 + 税
ISBN :4-575-66243-7

南町奉行所の用部屋手付同心・神永駒次郎は、大岡忠相を二ヵ月に一度襲う発作の手当てと、奉行直命の探索を行うのが役目である。飛鳥山の花見で渡り中間の起こした騒動に出く  ...続き.>

line

著 : 北沢拓也(キタザワタクヤ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体581円 + 税
ISBN :4-575-51078-5

演劇評論家の白坂洋平は50代半ばの年齢にもかかわらず精力絶倫。男らしい容貌と長大なイチモツを武器に、元スッチー、洋食屋の未亡人とその娘、セレブな人妻などを次から次にものにしていく。今夜も父の愛人だった元秘書と……。著者渾身の書き下ろし官能ロマン。

line

著 : 末廣圭(スエヒロケイ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体619円 + 税
ISBN :4-575-51077-7

フリーの政治記者をしている木塚優也は、カメラが趣味だ。フィリピンから出航した麻薬船情報の裏を取るために懇意にしている中堅代議士の事務所に行き、秘書の中原冬子とであ  ...続き.>

line

著 : 橘真児(タチバナシンジ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体629円 + 税
ISBN :4-575-51079-3

会社員戸森一平が勤めるソフト開発メーカーが、突然倒産してしまう。楽天的な彼には、自分のゆく末よりも、同僚榊与志美のお尻を見られなくなることだけが気がかりだった。彼  ...続き.>

line

著 : 宮部みゆき(ミヤベミユキ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体743円 + 税
ISBN :4-575-65866-9

雑誌記者の高坂が慎司と出会ったのは、暴風雨の夜だった。小学生が行方不明となった事件の、誰も知らない真相を告げた後、その少年は言う。僕は超常能力者なんだ、と。半信半  ...続き.>

line

著 : 綾辻行人(アヤツジイクト)

発売日:2006年06月15日  定価:本体857円 + 税
ISBN :4-575-65867-7

鎌倉の森に佇む洋館「時計館」。十年前、館主の十四歳の娘が死んでから、死の影が館を覆う。自殺、事故死、病死……そして亡霊となって現れる娘。雑誌取材のため、霊能者や大学  ...続き.>

line

著 : 野崎六助(ノザキロクスケ)

発売日:2006年06月15日  定価:本体1,143円 + 税
ISBN :4-575-65868-5

アメリカ探偵小説論のみが、歴史的記述を不可分に要請してきたと思えるのである──年代記の形をとってアメリカの探偵小説を語り、文学全般をそこに取り込んで、二十世紀の歴史  ...続き.>

line

著 : 西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)

発売日:2006年05月09日  定価:本体590円 + 税
ISBN :4-575-51070-X

とある会のメンバーが毒殺された。捜査を担当した十津川警部はメンバーに事情を聞こうとしたが、ほかの4名はなぜか姿を消してしまった。後日、黒部峡谷鉄道のトロッコ電車内で姿を消していたメンバーの一人が死体で発見された。十津川と亀井は富山に飛ぶ。

line

著 : 松本清張(マツモトセイチョウ)

発売日:2006年05月09日  定価:本体581円 + 税
ISBN :4-575-71317-1

名著復活!!近代文学史に偉大な足跡を残し、まさに巨匠と呼ぶにふさわしい松本清張氏。その広範な領域にわたる著作の“発想の原点”を佐野洋・五木寛之・井上ひさし・筒井康隆各  ...続き.>

line

著 : 松村比呂美(マツムラヒロミ)

発売日:2006年05月09日  定価:本体571円 + 税
ISBN :4-575-51072-6

駅前の商店街で紗江子に声をかけてきた女性は、中学時代、卒業を前に転校したクラスメートの美幸だった。完成したばかりの近くの高層マンションに引っ越してきたという。18年  ...続き.>

line

著 : 坂岡真(サカオカシン)

発売日:2006年05月09日  定価:本体648円 + 税
ISBN :4-575-66241-0

魚問屋の鯉屋太郎次が首を捻られ川に浮かんだ。浅間三佐衛門の投句仲間で定廻り同心に戻った八尾半四郎は、現場で隠密廻りの楢林雪乃から太郎次の紙入れを渡される。中には花  ...続き.>

line

著 : 鈴木英治(スズキエイジ)

発売日:2006年05月09日  定価:本体657円 + 税
ISBN :4-575-66240-2

湯瀬直之進の妻・千歳は、密かに思いを寄せていた藤村円四郎を殺した倉田佐之助を追って駿州沼里を出奔した。好評書き下ろし長編時代小説シリーズ第四弾。