作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 衿野未矢(エリノミヤ)

発売日:2007年04月24日  定価:本体1,300円 + 税
ISBN :978-4-575-29961-8

女性には「さん」付けと「ちゃん」付けで呼ばれる2種類が存在する。「さん」の女は「一人でも生きていけそう」と言われ「ちゃん」より損をしている!? 「さん」の代表である著者が、多くの女性を取材し「さん」の女が充実した人生を送る指針を提案する。

line

著 : 松本美香(マツモトミカ)

発売日:2007年04月17日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :978-4-575-29966-3

ジャニヲタとは、「ジャニーズオタク」のこと。単なるファンよりもおっかけよりもはるかに濃ゆ~いオタク女子。このオタク女子の生態について、自身ジャニヲタ歴20年のお笑い芸人&エッセイスト・松本美香が、ギャグとナミダ満載で描くエッセイ。

line

著 : 養老孟司(ヨウロウタケシ)

発売日:2007年04月17日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-29953-3

2000年に刊行し、好評を博した『ミステリー中毒』の第2弾。近年の養老作品は語り下ろしが中心だが、本書は養老氏自身の手によるものでファンには嬉しい一冊。明晰な倫理のメスが、小説を、さらにそれを生んだ社会をスパッと切る。

line

著 : 都築響一(ツヅキキョウイチ)

発売日:2007年03月20日  定価:本体1,600円 + 税
ISBN :978-4-575-29955-7

誰の目も気にせず、情熱のおもむくままに疾走…いや暴走し続ける老人たちの記録。「ちょいワル」「いきいき」なんて言葉に踊らされるより、この書に刮目せよ! 流行のワードなど、本当の意味で「人生を楽しむ」ためには不要だと分かるはず!?

line

著 : 鈴木淳史(スズキアツシ)

発売日:2007年02月20日  定価:本体1,700円 + 税
ISBN :978-4-575-29952-6

日本独自の風習として知られるクラシックのコンサート会場の「チラシ配り」。その「コンサートチラシ」にスポットを当てたのが本書。古今東西のチラシをネタに、音楽評論家の鈴木淳史が音楽家、作曲家の薀蓄などを描き出す。

line

著 : 高田明和(タカダアキカズ)

発売日:2007年02月06日  定価:本体1,200円 + 税
ISBN :978-4-575-29951-9

好評の『魂をゆさぶる禅の名言』の第2弾。著者はテレビ・ラジオでおなじみの浜松医科大学名誉教授。ご自分のうつ病克服を裏づけにした限界突破の人生の知恵を披露。「一生幸せはありえない!」と著者は言います。

line

著 : 北芝健(キサシバケン)

発売日:2006年12月12日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29939-1

捜査本部の「戒名」は誰が付ける? 捜査員の直行・直帰は認められるのか? 尾行の正しい方法は? 捜査書類の作成にどれくらいかかる? などなど、誰しもがふと抱く、深く狭い疑問にズバッと答える「犯罪捜査詳述本」。大沢在昌氏熱烈推薦の一冊。

line

著 : 下川裕治(シモカワユウジ)

発売日:2006年12月12日  定価:本体1,400円 + 税
ISBN :4-575-29941-3

沖縄の離島勢としてはじめて、2006年春夏連続で甲子園に出場した日本最南端の高校・八重山商工。選手たちは全員島出身で、小学校の頃から伊志嶺監督の厳しい指導を受けてきた。「八重山から甲子園」という夢の実現を描いたノンフィクション。

line

著 : 石原真理子(イシハラマリコ)

発売日:2006年12月05日  定価:本体1,200円 + 税
ISBN :4-575-29938-3

80年代に人気女優として一世を風靡。その後アメリカへ渡り、最近また芸能界に復帰した著者の波乱万丈な半生を綴った自叙伝。出演番組の裏話や、男性タレント達との恋愛遍歴、共演女優たちとの確執など話題騒然な内容!

line

著 : 早川廣中(ハヤカワヒロナカ)

発売日:2006年11月07日  定価:本体667円 + 税
ISBN :4-575-15345-1

「白虎隊記念館」館長・早川廣中が、独自の資料を元に会津白虎隊に関する隠された真実を掘り起こし、従来にはない全く新しい「白虎隊観」を描き出す。幕末のヒーローとしていまだに根強い人気を持つ白虎隊の武士道精神を見よ!