検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : LGBTER(エルジービーター)

発売日:2018年11月30日  定価:本体1,500円 + 税

国会議員の「生産性がない」発言や、『新潮45』の記事などで議論を巻き起こしたLGBT問題。本書は「娘が息子になった家族」や「かつては母だった父」、「ゲイ3人で同棲す  ...続き.>

line

著 : 浅野暁(アサノアキラ)

発売日:2018年11月16日  定価:本体1,100円 + 税

日本のロックの元祖であり、不世出のカリスマアーティストとして、今なお第一線を走り続ける矢沢永吉。その原動力は、彼の楽曲を、ステージを、決してブレない生き様を愛  ...続き.>

line

著 : 武豊(タケユタカ)

発売日:2018年10月23日  定価:本体1,100円 + 税

天才と称される騎手・武豊が胸のうちを語る大人気シリーズ第3弾。前人未踏のJRA通算4000勝を記録した名手が、これまで出逢ってきた”名馬”との思い出を邂逅しつつ、それらの馬に教わったことを述懐していく。競馬ファンならずとも人生の教科書になる一冊だ。

line

著 : 籠池諄子(カゴイケジュンコ)

発売日:2018年10月19日  定価:本体1,500円 + 税

2017年2月、国有地払い下げ報道に端を発し、日本中の注目を集めた森友学園事件。その渦中にいた籠池泰典・諄子夫妻は、同年7月、大阪地検特捜部により逮捕され、2  ...続き.>

line

著 : フジタ(フジタ)

発売日:2018年06月22日  定価:本体1,300円 + 税

小学校入学の直前、母親が急死する。機を同じくして父親は同級生の母親と暮らすようになり、著者は突然一人ぼっちになる。小学生にして、たった一人で生きていかなければ  ...続き.>

line

著 : 大島康徳(オオシマヤスノリ)

発売日:2018年05月07日  定価:本体1,400円 + 税

本書は、元日本ハム監督の大島康徳氏が明かす、「がんと寄り添って生きる」ための、”がんとの共生法”や”家族の支え”を描いた、「中高年のガン患者」とその家族に向けた教  ...続き.>

line

著 : マリオ・ルチアーノ(マリオ ルチアーノ)

発売日:2018年04月27日  定価:本体1,500円 + 税

映画『ゴッドファーザー』のモデルにもなった”伝説のマフィア”ラッキー・ルチアーノ。その末裔である男は、今日本に根を下ろし、生きている。シチリアに生まれ、ニューヨ  ...続き.>

line

著 : 相沢英之(アイザワヒデユキ)

発売日:2018年04月20日  定価:本体1,400円 + 税

「99歳」白寿の現役弁護士の”モットー”は、本のタイトルにもなっている「一日生涯」。この気持ちで、自分の人生を「一日一日」楽しく生きること。司葉子夫人との”対談”  ...続き.>

line

著 : 金柱聖(キムジュソン)

発売日:2018年04月20日  定価:本体1,500円 + 税

金正恩総書記政権のミサイル外交で再び世界中から注視されている北朝鮮。本書は、かの国に存在する北朝鮮人作家の知られざる実態を明らかにする。「北朝鮮文学」は表現の  ...続き.>

line

著 : エレノア・コッポラ(エレノア・コッポラ)
著 : 戸田奈津子(トダナツコ)

発売日:2018年03月24日  定価:本体2,500円 + 税

フランシス・F・コッポラの妻で、ソフィア・コッポラの母であるエレノア・コッポラが書き下ろし、全米で話題をさらった書籍の日本語版。妻として、母として、女として…、  ...続き.>