作家一覧 ジャンル一覧
媒体資料一覧


line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2007年01月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :978-4-575-33328-2

リピーターとしてやましなを訪れた少女、美沙緒。つらい過去を背負った彼女の身辺でまたトラブルが!? 心配でならない一生(かずき)とレナだが……。北の大地を舞台に描く大好評かっこ«ペンションやましな»シリーズ!!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2005年03月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33309-3

ペンションやましなに突然現れた女性---彼女は平和に暮らす一生(かずき)の複雑な家庭の事情を事細かにしっていた。果たして彼女は何者なのか!?北の大地を舞台に描く大好評シリーズ!!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2004年11月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33306-9

若くして亡くなった異母弟が真に残した保険金-事情を知るために北の街にやってきた真琴が知った家族の現実とは!?

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2003年07月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33292-5

財閥の娘、環(たまき)は、父の葬式で異母兄に出会ってから自分の人生を変えるべく家を飛び出した。新しい地、札幌で環のみつけた人生は!? 表題作他、「雨の中」(前後編)・「わたしの隣に」収録。巨匠・大谷博子が描くジュールコミックス久々の新刊です。

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2002年07月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33273-9

幸せになりたかったら、受け止める心を豊かにすればいい。子供を幸せにしたかったら、感じとる心を育ててあげればいい。倉橋凛子、32歳。夫を事故で亡くし、8歳の娘、毬と二  ...続き.>

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2001年12月19日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33263-1

元夫婦の和花と遼平 そして亡き親友の子、花歩… 「本当の家族」をめざして不器用に、でも真剣に歩み続ける人間愛ドラマの決定版! 他一編「風の慟哭」

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2001年06月16日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33255-0

「夢はうたかた」の和花と僚平が帰ってきた! 札幌のベーカリー「パパンのパン」を舞台に男と女の、人と人とのふれあいを描く愛と感動の物語が始まる!!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:2000年06月17日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33238-0

傷ついた人がなぜか集まるペンション「やましな」。そこへ新しいお客様が……。新婚そうそう夫を死なせてしまった優美に新しい恋が……。大好評シリーズ第3作!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1999年10月16日  定価:586円 (本体533円)
ISBN :4-575-33234-8

大人気!! ペンション「やましな」シリーズ第2作! 幼い頃の心の傷から男性恐怖症になってしまった尚子。「やましな」でミステリ?作家と出会った尚子の恋の行方は……。

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1998年12月14日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-33230-5

札幌で手づくりパン屋『パパンのパン』を営む北村和花。ある日隣のテナントにコ?ヒー屋が入ることになり、あいさつをしに来た店主をみてびっくり!何と二年前に離婚した元夫の  ...続き.>

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1995年05月17日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-33202-X

傷心の霧生しのぶが東京での生活のすべてを捨ててやってきた北海道。ペンションの居候となって発見したものは……?記念すべき«やましな»シリーズ第一作!!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1995年05月17日  定価:576円 (本体524円)
ISBN :4-575-33203-8

傷心の霧生しのぶが東京での生活のすべてを捨ててやってきた北海道。ペンションの居候となって発見したものは……?記念すべき«やましな»シリーズ第一作!!

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1993年12月18日  定価:535円 (本体486円)
ISBN :4-575-33179-1

結婚して3年余り、今岡美仁のおだやかな生活に突然現れた夫尭之の子。その夫も赤ん坊を妻に預けた直後、謎の死をとげた。この子はいったい私の何なの?

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1993年06月17日  定価:535円 (本体486円)
ISBN :4-575-33165-1

わたしが3才のとき、彼・小田島崇史は兄になった。母が再婚したからだ。それから、わたしの世界の中心にはいつも兄がいた。その兄が、あと半年で死ぬ……。

line

著 : 大谷博子(オオタニヒロコ)

発売日:1992年12月19日  定価:524円 (本体476円)
ISBN :4-575-33152-X

突然、母の訃報が入った。再婚する母を許せなくて、以後会うこともなかった。急いで帰郷した紫藤芙由紀を迎えたのは、幼なじみの峻彦と、周囲の鋭い視線だった……。