検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

魔王軍最強の魔術師は人間だった 1
発売日:2016年09月30日
定価:本体593円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-75104-8
魔王軍最強の魔術師は人間だった 1
マオウグンサイキョウノマジュツシハニンゲンダッタ

著 : 羽田遼亮(ハタリョウスケ)
画 : KUMA(クマ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
魔王軍最強との呼び声高い、魔王軍第七軍団所属「不死旅団」。その団長を務める者の名をアイクという。絶大な魔術で敵をなぎ払うさまは、まさしく「魔物」。だが、アイクはある重大な秘密を隠していた。それは――「実は俺、人間なんだよね!」。魔王軍幹部として働くことになったアイク。だが、転生者は彼だけではなかった――!! 「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。


この著者の本
  • 古竜なら素手で倒せますけど、これって常識じゃないんですか? 1
    宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 2
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 5 完
    宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 1
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 4
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 2
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 1
  • ビルドエラーの盾僧侶 5
    ビルドエラーの盾僧侶 4
    ビルドエラーの盾僧侶 3
    ビルドエラーの盾僧侶 2
    ビルドエラーの盾僧侶 1