作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

千代ノ介御免蒙る 2 両国の華
発売日:2016年07月14日
定価:本体620円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-66787-5
千代ノ介御免蒙る 2 両国の華
チヨノスケゴメンコウムル リョウゴクノハナ

著 : 早見俊(ハヤミシュン)
立ち読み 第1巻の一部が立ち読みできます
この本は品切れ重版未定の商品です。

本の紹介
将軍家斉をお忍びの花火見物に連れ出した番付目付の一柳千代ノ介は、両国橋に馬で乗り込み、転んだ親子を無礼討ちしようとした武士に遭遇。止めに入った千代ノ介の前に半纏姿の美女が飛び出し、武士を相手に胸のすくような啖呵を切る。お勢と名乗った女は大江戸花火番付にも載る老舗、鍵屋の花火師だった。粋なお勢に一目惚れした家斉は、お勢の花火見たさに巨大な楼閣を築くことを思い立つ。大好評シリーズ第二弾!


この著者の本
  • 千代ノ介御免蒙る 3 巫女の蕎麦
    千代ノ介御免蒙る 2 両国の華
    千代ノ介御免蒙る 1 目黒の鰻