作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

使の者の事件帖 1 女湯に刀掛け
発売日:2015年11月12日
定価:本体602円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-66751-6
使の者の事件帖 1 女湯に刀掛け
ツカイノモノノジケンチョウ オンナユニカタナカケ

著 : 誉田龍一(ホンダリュウイチ)
立ち読み
この本は品切れ重版未定の商品です。
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
「使の者」、いまで言う〝便利屋〟を生業にしている猪三郎、「団扇売り」の鹿之丞、そして、楊枝屋「姿屋」の看板娘のお蝶。そんな三人を、親代わりで面倒を見てきたのが湯屋「萩の湯」の主人夫婦だが、実は、それは全て南町与力の村雨卯之助の命を受けてのこと。村雨は三人を「いざという時に使える」よう、幼い頃から武術を習わせていたのだ。そんな折、萩の湯の女湯で同心が殺される事件が起こった。


この著者の本
  • 最後の大疾走 御庭番闇日記【三】
    漆黒に駆ける 御庭番闇日記 【二】
    暁に奔る 御庭番闇日記 【一】
    手習い所 純情控帳 4 泣き虫先生、父になる
    手習い所 純情控帳 3 泣き虫先生、棒手振りになる
    手習い所 純情控帳 2 泣き虫先生、幽霊を退治する
    手習い所 純情控帳 1 泣き虫先生、江戸にあらわる
    使の者の事件帖 5 終わりよければすべてよし 完
  • 使の者の事件帖 4 魚の目に水見えず
    使の者の事件帖 3 何れ菖蒲か杜若
    使の者の事件帖 2 口に蜜あり腹に剣あり
    使の者の事件帖 1 女湯に刀掛け
    消えずの行灯 本所七不思議捕物帖
    消えずの行灯