作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

それなら、誰のために人を殺すのか 超能力者には向かない職業 3
発売日:2020年11月12日
定価:本体720円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-52417-8
それなら、誰のために人を殺すのか 超能力者には向かない職業 3
ソレナラ ダレノタメニヒトヲコロスノカ チョウノウリョクシャニハムカナイショクギョウ

著 : 斉木香津(サイキカヅ)
立ち読み 第1巻の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。( 発売日は地域によって異なります。)
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
元刑事の麦子は幼い頃に身についた、「人の意識に入り込み、記憶や感情を読める」不思議な力がある。ただし、その力を制御することができない。ある日、麦子は警視庁に「研修」という名目で呼び出され、病院で眠ったままの男性から感じることをなんでも教えて欲しいと言われる。断片的な記憶を読み取った先にわかったのは、複雑に絡み合う人と事件。超能力は麦子の力になるのか――。


この著者の本
  • それなら、誰のために人を殺すのか 超能力者には向かない職業 3
    女王は孤独を言い訳にしない 超能力者には向かない職業 2
    沼に沈む骨は愛を語らない 超能力者には向かない職業
    幻霙
    40歳の言いわけ
    幻霙
    凍花
    凍花