作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

都電の神さまはカピバラでした
発売日:2020年03月12日
定価:本体610円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-52334-8
都電の神さまはカピバラでした
トデンノカミサマハカピバラデシタ

著 : 横田アサヒ(ヨコタアサヒ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。( 発売日は地域によって異なります。)
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
大学生の敷島大和はある夜、都電の停留所にいる動物を助けようとしたところ、線路に落ちて気を失ってしまう。目覚めると、大和は不思議なレトロ都電の車内におり、おまけに目の前にはなんとカピバラが!カピバラは「オレは都電の神さまだ」と大和に告げ、これから自分の手伝いをしろと命令する。大和はカピバラに言われるまま、停留所にいる神さまたちのお悩みを解決しようと奔走するなかで、次々と懐かしい人々と再会を果たしていく――。都電を舞台にしたちょっと不思議なハートフルストーリー。


この著者の本
  • 都電の神さまはカピバラでした
    見習い園長のもふもふ日誌 ペンギンとはじめる動物園経営