作家一覧 ジャンル一覧
文庫


海辺の週刊大衆
発売日:2018年04月12日
定価:641円 (本体583円)
判型:A6判
ISBN 978-4-575-52106-1
この著者の本
  • 海辺の週刊大衆
    1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった
    海辺の週刊大衆
     
      
      
海辺の週刊大衆
ウミベノシュウカンタイシュウ

著 : せきしろ(セキシロ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
本の紹介
無人島に週刊大衆しかない!――テレビもない、ラジオもない、車は一切走ってない。あの村より何もない場所。ここは無人島。茫洋と広がる海辺に取り残された男がひとり。傍らには、何故だか“キング・オブ・週刊誌”の『週刊大衆』が一冊。“無気力文学”の鬼才が描く、徹底的に何も起きないサバイバル小説。カンカンと照りつける太陽の光と、『週刊大衆』の表紙の煌びやかな色彩の果てに、彼は何をみるのか。又吉直樹氏主演によるまさかの映画化で奇跡の文庫化。

■ オンライン書店(紙版)
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ TSUTAYA オンラインショッピング
HMV kinokuniya Book Web 全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン
HONYA CLUB
■ 電子書籍ストア
amazon CMOA logo_bookwalker dブック
ブックパス Renta! logo_booklive KOBO
Reader Store DMM オンライン書店ビーケーワン kinokuniya Book Web
Apple