検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

終の日までの
発売日:2017年02月16日
定価:本体611円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-51968-6
終の日までの
ツイノヒマデノ

著 : 森浩美(モリヒロミ)
立ち読み 書籍版の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
母が他界した五年後に、独り暮らしの父が亡くなった。納骨を済ませ子供たちは実家に集まり、ぽつりぽつりと両親の想い出話をする。遺品整理を始めたところ、父は意外なものを遺していた。そして初めて父の家族に対する想いを知るのであった(「月の庭」より)。それぞれの「人生の閉じ方」を描く終活短編集。


この著者の本
  • 終の日までの
    終の日までの
    家族の見える場所
    家族往来
    家族の見える場所
    家族ずっと
    家族往来
    家族の分け前
  • 家族ずっと
    家族の分け前
    完全推定恋愛
    小さな理由
    父親が息子に伝える17の大切なこと
    夏を拾いに
    小さな理由
    こちらの事情
  • 夏を拾いに
    家族の言い訳
    こちらの事情
    家族の言い訳