作家一覧 ジャンル一覧
単行本
line

一流非難 プロ野球スーパースター異説
発売日:2020年09月18日
定価:本体1,400円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-31574-5
一流非難 プロ野球スーパースター異説
イチリュウヒナン プロヤキュウスーパースターイセツ

著 : 野村克也(ノムラカツヤ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。( 発売日は地域によって異なります。)
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
野球とは頭のスポーツである――「野村野球批評」の集大成となる一冊

「人間は『無視・称賛・非難』の段階で試される」これは、今年2月に惜しまれつつ亡くなった日本野球界の至宝・野村克也氏がよく口にしていた言葉だ。無視や称賛をされている段階はまだ三流や二流に過ぎず、非難されるようになって初めて、一流として認められる――。裏を返せば、一流だからこそ非難されるとも言えるだろう。長嶋茂雄、王貞治、落合博満、原辰徳、桑田真澄、清原和博、古田敦也、イチロー、松井秀喜、田中将大、ダルビッシュ有、大谷翔平……本書では、そんな日本プロ野球の歴史に名を刻む「超一流選手」31人に対し、野村氏の確かな理論と観察眼から、鋭い論評が加えられている。
 野村氏の苦言といえば、「ボヤキ」が有名だ。しかし、それはけっしてネガティブなものではなく、期待と愛情の表れであった。亡くなるまで野球への愛と情熱を失わなかった野球人・野村克也による「最後のボヤキ」を、本書でぜひご堪能いただきたい。


この著者の本
  • 一流非難 プロ野球スーパースター異説