作家一覧 ジャンル一覧
単行本


女性の死に方
発売日:2019年12月20日
定価:1,540円 (本体1,400円)
判型:四六判
ISBN 978-4-575-31518-9
この著者の本
  • 女性の死に方
    女性の死に方
    死体格差 解剖台の上の「声なき声」より
     
      
      
女性の死に方
ジョセイノシニカタ

著 : 西尾元(ニシオハジメ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
本の紹介
現役の法医学者として、主に「異常な死に方」で亡くなった遺体と向き合う日々。近年、気になっているのが「女性の死」だという。高齢者層の増加に加え、伴侶との死別や離婚、未婚によってひとり暮らしの女性が増え、亡くなり方にも変化が予想される。現状、解剖に回ってくる遺体はおよそ7対3で男性が多いが、これから女性の比率が上がってくるのではないかと危惧している。さまざまな女性の解剖事例から見えてくるその未来とは。
■ オンライン書店(紙版)
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ TSUTAYA オンラインショッピング
HMV kinokuniya Book Web 全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン
HONYA CLUB
■ 電子書籍ストア
amazon CMOA logo_bookwalker dブック
ブックパス Renta! logo_booklive KOBO
Reader Store DMM オンライン書店ビーケーワン kinokuniya Book Web
Apple