作家一覧 ジャンル一覧
単行本


南蛮の絆 多聞と龍之進
発売日:2022年05月19日
定価:2,090円 (本体1,900円)
判型:四六判
ISBN 978-4-575-24517-2
この著者の本
  • 南蛮の絆 多聞と龍之進
     
      
      
      
南蛮の絆 多聞と龍之進
ナンバンノキズナ タモントリュウノシン

著 : 大村友貴美(オオムラユキミ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。( 発売日は地域によって異なります。)
本の紹介
共に関ヶ原で生まれ育った12歳の多聞と龍之進は、1600年、大いくさの戦場でそれぞれ、人買いにさらわれてしまう。その後、多聞は宣教師に救われ、龍之進は篤実なポルトガル商人の家にもらわれた。長崎の南蛮社会で運命の再会を果たした二人だったが、歴史の荒波は平穏な日々を与えてはくれなかった。龍之進は養父が異端者のレッテルを貼られて没落、多聞には禁教政策のうねりが襲う。苦難の末、遠く海を渡ったマカオで再び邂逅した二人は、片や貿易商人、片やイエズス会士として逞しく成長していくが、やがてマカオを攻め取ろうとするオランダとの死戦に起つ。友情、恋、懊悩、決断――人を信じて清々しく生きる。徳川幕府黎明期、一寸先も見えない激動の中で、必死に道を求めた名も無き魂。感動を呼ぶ瑞々しき大河巨篇!
■ オンライン書店(紙版)
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ TSUTAYA オンラインショッピング
HMV kinokuniya Book Web 全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン
HONYA CLUB
■ 電子書籍ストア
amazon CMOA logo_bookwalker dブック
ブックパス Renta! logo_booklive KOBO
Reader Store DMM オンライン書店ビーケーワン kinokuniya Book Web
Apple