検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
単行本
line

赤い白球
発売日:2019年06月21日
定価:本体1,600円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-24184-6
赤い白球
アカイハッキュウ

著 : 神家正成(カミヤマサナリ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。( 発売日は地域によって異なります。)
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
1939年日韓併合時代の夏、平壌一中の吉永と朴は二遊間でコンビを組んで甲子園を目指していた。やがて二人の球児は戦火に巻き込まれ、吉永は陸軍士官に、朴は少年飛行兵への道を選ぶ。白球と特攻――2人の運命は交差し、国境を越えた熱き友情の物語が始まる。

(ブックレビュー:小説推理2019年8月号掲載)


この著者の本
  • 赤い白球