作家一覧 ジャンル一覧
単行本
line

涼やかに静かに殺せ
発売日:2016年05月20日
定価:本体1,700円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-23959-1
涼やかに静かに殺せ
スズヤカニシズカニコロセ

著 : 森村誠一(モリムラセイイチ)
立ち読み
この本は品切れ重版未定の商品です。

本の紹介
ザ・グロリアス東京ホテルのバー「バッカス」には、夜な夜な怪しげな紳士たちが集まってくる。その中のひとり星名五郎は、誘拐された愛猫の捜索依頼を受けるが、犯人は、身代金として一万円を社会福祉事業団に送るよう要求してきた。人を食ったような誘拐話に、星野は、「バッカス」の常連から聞いた「最近、悪事を教える奇妙なカルチャーが流行っている」という話を思い出す。

(ブックレビュー:小説推理2016年7月号掲載)


この著者の本
  • 復活の条件
    棟居刑事の証明
    青春の十字架
    棟居刑事の見知らぬ旅人
    棟居刑事の永遠の狩人
    誉生の証明
    棟居刑事の青春の雲海
    涼やかに静かに殺せ
  • 棟居刑事の純白の証明
    棟居刑事の見知らぬ旅人
    日本推理作家協会賞受賞作家 傑作短編集 2 雪国にて 北海道・東北編
    棟居刑事の永遠の狩人
    棟居刑事の恋人たちの聖地
    棟居刑事の悪夢の塔
    殺人の祭壇
    棟居刑事の使命の条件
  • 棟居刑事の見知らぬ旅人
    棟居刑事の恋人たちの聖地
    棟居刑事の殺人の隙間
    棟居刑事の使命の条件
    棟居刑事の荒野の証明
    牛尾刑事・事件簿 砂漠の駅
    棟居刑事の殺人の隙間
    棟居刑事の恋人たちの聖地
  • 棟居刑事の絆の証明
    棟居刑事の荒野の証明
    棟居刑事の使命の条件
    牛尾刑事・事件簿 悪の条件
    棟居刑事の絆の証明
    棟居刑事の殺人の隙間
    棟居刑事の黙示録
    棟居刑事の東京夜会
  • 牛尾刑事・事件簿 悪の条件
    棟居刑事の荒野の証明
    棟居刑事の東京蛮族
    棟居刑事の絆の証明
    棟居刑事の東京夜会
    牛尾刑事・事件簿 霧笛の余韻
    棟居刑事の東京蛮族
    花刑
  • 棟居刑事の悪の器
    棟居刑事の黒い祭
    棟居刑事の凶縁
    棟居刑事の複合遺恨
    棟居刑事の殺人の衣裳
    日本推理作家協会賞受賞作全集 26 腐蝕の構造