作家一覧 ジャンル一覧
単行本


信長の笑み、光秀の涙
発売日:2015年05月22日
定価:1,650円 (本体1,500円)
判型:四六判
ISBN 978-4-575-23900-3
この著者の本
  • 信長の笑み、光秀の涙
    信長の笑み、光秀の涙
      
      
      
信長の笑み、光秀の涙
ノブナガノエミ ミツヒデノナミダ

著 : 辻大悟(ツジダイゴ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
本の紹介
戦国時代最大の謎「本能寺の変」。なぜ、明智光秀は織田信長に謀叛を起こしたのか――。変から15年以上が経った頃、「信長公は本能寺で自害するとき、明智勢を見ながら“是非に及ばず”とつぶやき、笑みをもらした」という噂が流れる。信長の笑みが意味するものとは。一級史料をもとに新説に迫る新感覚歴史ミステリー小説。
■ オンライン書店(紙版)
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ TSUTAYA オンラインショッピング
HMV kinokuniya Book Web 全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン
HONYA CLUB
■ 電子書籍ストア
amazon CMOA logo_bookwalker dブック
ブックパス Renta! logo_booklive KOBO
Reader Store DMM オンライン書店ビーケーワン kinokuniya Book Web
Apple