作家一覧 ジャンル一覧
単行本
line

消えずの行灯
発売日:2007年10月16日
定価:本体1,800円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-23595-1
消えずの行灯
キエズノアンドン

著 : 誉田龍一(ホンダリュウイチ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
  • オンライン書店

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
TSUTAYA オンラインショッピング HMV kinokuniya Book Web
全国書店ネットワーク e-hon オンライン書店ビーケーワン HONYA CLUB

本の紹介
幕末の江戸で「本所七不思議」に絡んだ殺人事件が続けざまに起こる。潤之助は若き日の榎本武揚、三遊亭圓朝らと組んで難問に挑む。当時の最先端技術を駆使したトリックが見事な痛快時代ミステリー。


この著者の本
  • 最後の大疾走 御庭番闇日記【三】
    漆黒に駆ける 御庭番闇日記 【二】
    暁に奔る 御庭番闇日記 【一】
    手習い所 純情控帳 4 泣き虫先生、父になる
    手習い所 純情控帳 3 泣き虫先生、棒手振りになる
    手習い所 純情控帳 2 泣き虫先生、幽霊を退治する
    手習い所 純情控帳 1 泣き虫先生、江戸にあらわる
    使の者の事件帖 5 終わりよければすべてよし 完
  • 使の者の事件帖 4 魚の目に水見えず
    使の者の事件帖 3 何れ菖蒲か杜若
    使の者の事件帖 2 口に蜜あり腹に剣あり
    使の者の事件帖 1 女湯に刀掛け
    消えずの行灯 本所七不思議捕物帖
    消えずの行灯