作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

元禄妖魔譚・阿修羅の女族(下) 幻影の巻
発売日:2004年01月13日
定価:本体524円 + 税
判型:A6判
ISBN 4-575-66161-9
元禄妖魔譚・阿修羅の女族(下) 幻影の巻
ゲンロクヨウマタンアシュラノメゾク ゲゲンエイノマキ

著 : 峰隆一郎(ミネリュウイチロウ)
立ち読み
この本は品切れ重版未定の商品です。

本の紹介
胎児を殺されて色狂いになった妻を斬った直参旗本の八木又四郎だったが、妹・安希も「犬殺組」という若者集団に捕らわれ、さらに屋敷までも暴徒に襲われる。江戸の大地震は、丹の予告どうり崩壊の前兆なのか? 特選時代小説。


この著者の本
  • 大奥秘交絵巻 春日局
    戦国忍者残酷帖
    元禄妖魔譚・阿修羅の女族(上) 慙愧の巻
    元禄妖魔譚・阿修羅の女族(下) 幻影の巻