作家一覧 ジャンル一覧
文庫
line

元禄妖魔譚・阿修羅の女族(上) 慙愧の巻
発売日:2004年01月13日
定価:本体524円 + 税
判型:A6判
ISBN 4-575-66160-0
元禄妖魔譚・阿修羅の女族(上) 慙愧の巻
ゲンロクヨウマタンアシュラノメゾク ジョウザンキノマキ

著 : 峰隆一郎(ミネリュウイチロウ)
立ち読み
この本は品切れ重版未定の商品です。

本の紹介
生類憐れみの令が発令されて10年、直参旗本の八木又四郎は奇怪な老婆・丹に、眼前で妻の腹から、胎児を掴み出され始末されてしまう。丹は「綱吉を恨め」と言い残して去るが、それが怪事件の始まりだった……。


この著者の本
  • 大奥秘交絵巻 春日局
    戦国忍者残酷帖
    元禄妖魔譚・阿修羅の女族(上) 慙愧の巻
    元禄妖魔譚・阿修羅の女族(下) 幻影の巻